スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[最終回]やんぶろのご愛読、ありがとうございました。

P1020467.jpg



こんにちは。帰国間際の、そして最後のやんぶろです。

そう、2年間ご愛読いただきました“やんぶろ”、本日で最終号となりました。

最後に色々とまとめを書きたいなって思ってたんですが、時間が無くて。

帰国後は更新しないと決めているので、必然的に最後のブログとなりました。



P1020531_20110619183527.jpg
最後の写真は最後のまとめです。学生との料理。本当に沢山したなぁ。



P1040891_20110619183713.jpg
学生との料理は大切な活動であり、文化紹介であり、何より一番の楽しみでした。



P1050574_20110619183712.jpg
そして授業。学生の真剣なまなざし。自分が勉強になりました。



P1050581_20110619183817.jpg
失敗してもご愛嬌。かわいい自分の学生達です。



P1080730_20110619183925.jpg
ビジネス日本語とか。これは「ウィスキー」と発音して笑顔を作る練習。



P1050068.jpg
日本祭りとか。日本の浴衣って、学生にとっては興味津々なのです。



P1050755_20110619183816.jpg
スピコンとかも。学生の晴れやかな笑顔が印象的です。



P1030187.jpg
時に野球を教えたり。



P1030803.jpg
時に2年生の掃除に邪魔しに行ったり。



さて、2009年7月に始めたブログ、2年間で222回更新し、結構色んな人に見て頂きました。

自分としては協力隊の報告と、文章や文章整理、また論理的思考のトレーニングの場でした。

『40文字×4段組』という限られたスペースをを基本体型として書くやんぶろはいい訓練。

とはいえ、日を追う毎にこのブログは自分の中で色合いを変えていった気がします。



変化は料理の紹介、“やんぴん”キャラクター固定化、学生の笑顔の紹介、色々とあります。

特に学生との笑顔の日々は、日本の冷笑主義をちょっと変えたいって位の勢いで書いてました。

ただ、このブログはそれら“書き手→読み手”のベクトルだけにとどまりませんでした。

“書き手←読み手の存在”、自分と繋がってもらえるという安心感がとても大きかったです。



愚痴を言いたかったり、素敵な風景を見せたり、学生の可愛い笑顔を見せたかったり。

まるでSNSのようにやんぶろを通じて皆さんに伝えて共有できる喜びがありました。

それがなかったらこのやんぶろは続いていなかったと思います。

従って、今、このブログを見ている皆様一人一人に、大変感謝をしているのです。



DSCN0029.jpg
恩施を離れる最後の数日間。これはラストサッカー。チームのみんな、サラバ!



P1120202.jpg
ラストのドタバタで更に誕生日だったのです。んで、3年と男のみ(飲み)誕生日パーティー。



P1120192.jpg
このアホガキどもが可愛くて仕方ないのでした。



話は変わってこの2年間。

今、北京にあがり、色々な雑務をこなす中で、色々な心的変化があります。

先ずは気持ちのスイッチは既に帰国後の生活に変わっています。次も頑張らなくちゃなって。

学校や協力隊員としての日々はあまり浮かびません。ま、「十分やって終わったぞ。」位。



しかし、学生との日々は結構無理やりに、気持ちに蓋をしています。

思い出すと、ちょっと涙が出てしまいそうなのです。

というか、今、こうやって書いていて、写真を整理してて、ちょっと泣いてるし…

これが自分の2年間を象徴しているのかなって思っています。



協力隊員や先生として、自分の中では80点付けていいかなって思っています。

大過なく、すべての点で平均点はたたき出して、費用対効果にまぁまぁ見合っただろうと。

ただ、学生との日々にそんな客観的な点数は付けられないのです。

それくらい、自分は彼らが愛おしくて、可愛くて。本当に弟・妹みたいなんです。



離れれば離れるほど、彼らの笑顔が浮かんできます。

そして、「もうあの笑顔を同じ時間・同じ視線で共有できないんだな」って気づきます。

振り返っているヒマはないし、ってか、もうそんなトシじゃないし。

でも、自分の2年間を一言で表すと、「彼らと一緒に居た2年間」なんだなって。



P1080947_20110619183925.jpg
一緒にご飯を食べ



P1120141.jpg
共に学び



P1100494_20110619183925.jpg
共に笑いました。



P1120105.jpg
そんな彼らともお別れなのです。



自分が非常に個人的に、彼らに将来望むこと。

彼らが大学を卒業して、社会に揉まれて、避けがたい高度資本主義の冷笑主義に呑まれ。

そんな日々の生活で、ふっと、自分と一緒に過ごした日々を思い出してほしいなって。

「あの時の日々、あの時の日本人、結構面白かったよな。」それが一番の願いです。



P1120128FINAL.jpg



P1120122adjust2FINAL2.jpg



それでは、やんぶろ、そろそろお別れの時間です。

皆様と“やんぴん”とのお別れは、どことなく一抹の寂しさが残ります。

2年間、ご愛読、誠にありがとうございました。本当に、心より、感謝しております。

そして、これからは素のやんぴんです。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。



_IGP3590_20110608233628.jpg



(了)
スポンサーサイト

ドトウの一週間!その漢(おとこ)多忙につき。

P1100877top.jpg



こんにちは。10日間もブログが空いてしまいました。すみませぬ。週刊以下の更新ペースです。

先週一週間、ドトウのように過ぎていきました。そしてドトウの後処理が残されて…

この1週間、何千キロも移動して、何人もの方とお話し、そして何杯もイッキしました。

今日はそんな漢(おとこ)先週の一週間をご紹介する、へろへろやんぶろです。



月・火 JICAスタッフ来恩
P1100841.jpg
JICAスタッフの授業参加の様子。


JICA北京事務所のスタッフが来恩。そもそもこの準備で先々週末はキリキリ舞いだったんです。

目的は学校との会議が中心。そして自分は空いた時間を貪欲に授業参加させて頂きました。



P1100787.jpg
もちろん、いの一番にビジネス日本語に参加してもらいました。



P1100826.jpg
今回、通訳の中国人スタッフが同行していたので、彼女にも交流してもらいました。



学生達にとって『日系企業で働いてしかも通訳で出張』はある意味であこがれの的。

将来や就職等、色々な相談をしていました。こんな時いつも思うのですが、

学生達が「個人としてどうか」ではなく「日本語科としての就職率」にばかり囚われている事。

彼等の気持ちは分かりますが、そこを間違えても教師としては助けられないんだよなぁ。



CIMG0351.jpg
一番の目的である会議。色々な議題に付いて話しました。



CIMG0344.jpg
会議よりも何よりも、学生と交流してもらえたのが良かったです。



夜、当然のごとく宴会が催されたのですが、そこでファニーな事態に。

明日、彼等を見送ったら、そのまま三泊四日の会議出席の旅にでるから。」だって。ぷぷ。

湖北省科技局主催で、湖北省にいるセーネンと合同で会議が催されるそう。って、そんな急な…

こういった展開は慣れっこですが、相当数の授業の休講手配や旅行手配等、ドッタバタ…。



水・木・金 セーネン会議@随州
P1100850.jpg
変な場所に連れてこられました…これ、火山だって…



そんなこんなで湖北省は随州へやって参りました。科技局のおっさん達と車で六時間。

「あぁ…突然遠くへ来たもんだ」とつぶやきながら、セーネン達と再会出来るのは嬉しい。

(中国は国土が広大なので、ちょっと離れると、セーネン同士が会うことすら困難。)

到着後、午後は早速会議。ってか、会議なのはこれだけで、残りの二泊三日は接待旅行。



P1100849.jpg
「会議は非常に円満且つ有意義でした」で締める、中国的な素敵な会議も終了。



夜は宴会。この場合の宴会とは「白酒のイッキ合戦」を指します。

月曜夜から宴会が続き、火曜は昼からイッキで胃が…といいつつ、またイッキへ。



P1100851.jpg
市長も出席して、先ずはご挨拶。



P1100855.jpg
と思ったら、終わるや否や宴会合戦。ほぼみんな席を立ちイッキ合戦へ。



P1100877.jpg
そしてイッキ!!50度程度のお酒を繰り返しイッキ。まさに中国式。



まぁ自分は一応この手のイッキ合戦は経験があるので、つぶれる事はまぁありません。

ただ、お酒が飲めないJICAスタッフと飲み過ぎたボランティア同僚はダウン。ご愁傷様…。



P1100890.jpg
飲み過ぎた方が…。潰れないで飲み続ける方法を知らないとキツいんです。



翌日は観光。ってか二泊三日の日程の中、一日観光ってねぇ。。。

金曜日は何も予定がなく、三々五々で解散。移動が時間がかかるのでしょうがないんですが。

従ってですね、二泊三日会議旅行、単純計算72h使って、会議は2hのみ。割りに合わない…

それが中国式ではありますが、休講にさせられた学生にしわ寄せが行くってのがねぇ…



P1100900.jpg
観光は…もうノーコメント。睡眠不足で結構しんどかった。



土・日 教授に会いに上海へ
P1100923.jpg
大学時代の教授及び先輩後輩と。みなそれぞれの場所で頑張っています。



月曜日から休まずイッキ合戦でへろへろなんですが、土・日で上海へ。

大学時代のゼミの教授が中国に来たので会いに行きました。目下中国の他の卒業生も集合。

またしてもしこたま飲み、ひぃひぃいっていますが、しばし懐かしく楽しいひととき。

教授や卒業生と論議をかわすと、色々と勉強になります。上海まで遠いが、これは投資ですね。



P1100917.jpg
お昼は時間があったので、上海で今注目のエリア「田子坊(ティエンズファン)」へ。
おしゃれなお土産&ショッピングエリアだそうです。なかなか面白かった。



P1100919.jpg
日本人の方がパンダショップを開店してました。自分も姉貴の子供にプレゼント購入。



P1100914.jpg
上海リニアも乗りました。



P1100921.jpg
上海、さすがの大都市。松屋って…



なんか自分で書いてみて、楽しそうに過ごしてますかね?結構しんどかったんですが。

まぁとにかくダウンすること無く一週間を終えられてよかったです。

イッキ合戦もようやく終了し、今週は禁酒週間で胃と食べ過ぎを元に戻さないと…

という訳で、ドトウのやんぶろでした!!最後は上海で見つけたすごい看板でお別れします!



P1100926.jpg
不謹慎で大変申し訳ないのですが、上海のパワーを感じずには居られなかった一枚。
真面目な話、この一枚に上海のエネルギーが詰まっている気がします。

伝えること、伝えたいこと。(なんかマジメなタイトルだなぁ…)

P1100257top.jpg
『ナルシーじゃない』と言いつつ、また出ちゃっフォレストやん…



こんにちは。一週間も更新が滞り、失礼いたしました。日本祭り関連等ドタバタでした。

日本祭り、学生主体で、自分はサポートに回っているのですが、監督教師は基本、自分一人。

学校との手続きや手配等を行っていると結構を持ってかれてしまい、気がついたら一週間。

今週土曜日(4/2)は日本祭り本番なので、更にブログ滞るかも…なやんぶろです。


さて、なんかずいぶん偉そうなタイトル。俵万智か!って感じですね(←イメージです…)

自分の湖北民族学院赴任も残り90日を切り、自分が伝えられることを考えてしまいます。

授業では変わらずに“やんぴん教師”で居ることですが、プラスアルファは何かなって。

無理も背伸びもしたくないですが、出来る範囲で伝えていきたいなって。(なんてマジメ!)


折よく、我が日本語科が所属している外国語学院からスピーチのオファーが。

「今、外国文化節(日本祭りもその一環)をしていて、外人(一応)のやんぴんも…」って。

とてもいい機会なので快諾。元会社員の自分、プレゼン的なのは経験ありますし。

んで、「どんな話をすればいいかな?」っと企画者に相談。


「そうですね。出来れば文化関連で。」っと生徒会的な役割の学生。

「ふむふむ。でも文化と一言でいっても、非常に範囲は広いよ。」っと頭よさげにバカ教師。

「では、日本の礼儀と文化はいかがでしょう。非常に良いテーマかと。」メガネの生徒会氏。

「なるほど。それはなかなか良い案ですね。ほえー。了承しましたー。」っとバカ。



P1100255_20110328014055.jpg
生徒会は早速ポスターを準備なさってた。『日本礼儀と文化知識』だって。



もちろん『礼儀と文化』でも1時間、2時間位なら余裕で話せます。

しかし!それでいいのか!?と。

自分がマジメに行ってしまっていいのか!?“伝える”べきはソコなのか!?

やはりここは、皆が興味を持ち、双方が楽しい内容にするべきではないのか!?



という訳でスピーチの当日。



礼儀
『日本礼儀と文化知識』の講演は…



講演開始から2分で…



バカ教師により…



「内容変えちゃいますぅぅーー」の一声で…




漫画
レッツ☆アニヲタ的に差し替えられました、とさ。



生徒会を騙して申し訳ないですが、こっちの方が面白いし(笑)。

双方納得行くのであれば、少し位、遊び心を持ってもいいんじゃないかと…

という訳で、ふざけた自分が“伝える”ことはやっぱり楽しいほうがいい。

漫画・アニメについて、1時間熱弁!!



P1100258.jpg
フォレストガン…じゃなかった、やんぴん熱弁!



話変わって。

気がついたら、残りの週末は10回を切る勢い(6月は多忙につき無いモノと考える)

これは学生との料理交流も残り僅かとなってしまっているのです。

従って、土日の最優先事項は、学生との交流。これは譲れません。



P1100267.jpg
1年生2班の女子生徒6人。おっさん会話困る。



という訳で、せっせと学生と週末の料理交流。

自分は男性ですし間もなく30歳ですし、やっぱり学生と完全に話を合わすのは無理。

その点、料理はサイコー。作って作らせれば、コミュニケーションが図れますから。

異文化体験・交流・共同作業。非常に効率的なクロスカルチャー・コミュニケーション。



P1100274.jpg
言葉なしで日本を学べるなんてね。おっさん会話しなくて助かる。



そういえば、「やんぴんは女性ばっかりと食事してるよな!」ってクレームを頂戴します。

だって女子生徒9割で、この年頃って女性のほうが積極的なんですもん…

ちなみにこの前日はなんと史上初、男子生徒6人が我が家に来て、カレー食いました。

楽しくて写真忘れました。また、よく煮込んだ3時間カレーは20分で消滅しました。


写真の女子達、少数民族が多くて。土家族、モンゴル族、朝鮮族、ハミ族(←珍しい!)

少数民族の学生にいつも言うのは“民族の誇りを大切にし、伝統文化を知りなさい”という事。

「少なくとも伝統料理とかできたら、外国人が喜ぶよ。」っていつも言っています。

これは我が少数民族の学生達に“伝えたい”事。


彼等/彼女等が将来、日本人や外国人と関わった際、相手に印象付けられる等メリットですし。

その上で民族の料理とか言葉とかできたら、どんなにいい事でしょう。

また、一(いち)外国人として、安易な漢化(中国の総漢族化・統一化)にあまり賛成でないので。

こう言った“伝えたい”事、後どれだけ伝えられるんでしょうか。



P1100290.jpg
後少ししか一緒に居られない一年生。お互い楽しもう!おっさん頑張る!



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

やんぶろ再会。残り120日余り。

P1090815top.jpg
いきなりゆるい写真から(笑)冬休みの間に旅をしたタイの某島。



こんにちは!やんぶろです!ご無沙汰です!お待たせです!(←待ってねーよ)

いやー、やんぶろお休みを頂いてから早1ヶ月。皆様、いかがお過ごしでしたか?

自分はとても元気になりました。心身ともにリフレッシュ!!はい、無駄にハイテンション。

っという訳で、改めまして、皆様にお会いできてうれしいと真摯に思う、やんぶろです。


1ヶ月のお休みを挟み、恩施も2月末になってしまいました!(←当たり前だろ)

極寒だった1月から1ヶ月、少しずつ暖かさ戻り、今は終日6度程度。暖かいのか…?

日本も最近雪が降ったと聞きました。北京でも2月に入って初めて降雪があったとか。

去年から今年にかけて変な気候ですね。猛暑に厳寒。なーんてどうでもいいお天気話。


さて、やんぶろ再会と同時に、実は終わりも見えている事をお伝えせねば!なんです。

自分は青年海外協力隊員21年度1次隊として赴任地である恩施に派遣されております。

月日が経つのは早いもので、後120日余りで協力隊の任務を終えるのであります。

っという事は協力隊の任務が2年間730日ですから、残りはたったの1/6


そうなるとですね、このやんぶろは主に週に3回更新ですから30日で大体12回。

120日だと残りの更新は48回。その内だらしなさ減点で8回位はサボりそう…

つまり、残りのやんぶろは40回程度なんですね。ウヒー…改めて考えるとすごいですね。

この記事で191回目なので、合計230回程度で完結に向かうのでしょうか…(皮算用ですが…)。


こう考えると、残りのブログは有意義且つ有益且つユーモアがなくてはいけません。

加えて協力隊の使命とぉー、人類平和においてぇー、この度はぁーお日柄も良くぅー……

…ゴホン。っという訳でこれからのブログ、効率良くする為に構成を考えようかと。

ある程度決まりを作ってブログを書いて、遊びとマジメを分けようかなって。


月・水あたり⇒日本語教師及びやんぴん老師(含む料理)ネタ
  金あたり⇒総括的/青年海外協力隊ネタ



どうしてこうするかと言いますと、『一(いち)協力隊』としての総括を行なおうかと。

自分の経験や考えがWEBに残る事によって、後に続く後輩の皆様の少しでも足しになればと。

(自分が帰国した後も、しばらくこのブログは残すつもりです。検索等で引っ掛ける為に)

従って、活動総括や協力隊の個人的観点における意義/オススメ等を書こうと思います。


っと、ちょっと難しい話ですね。イカンイカン…溢れ出してしまう才気が…(←臭気にあらず)。

まぁ、何はともあれ、残り120日余りのやんぶろ、どうぞよろしくお願いいたします!!!

今日は写真を中心に、この冬休みに行ってきたタイをご紹介。乾季のタイ、めっちゃ最高でした。

そして、タイのセーネンの皆様に本当にお世話になりました。この場をお借りして厚く御礼!!



P1090810.jpg
一人傷心旅行と称して海岸へ赴き…



P1090827.jpg
猫と戯れ…



P1090833.jpg
ネコと共に人生のリフレッシュを行い…



P1100007.jpg
タイの麺、うめぇし…(これはチェンマイのカレー麺『カオ・ソーイ』。めちゃウマ。)



P1090684.jpg
タイの麺、うめぇし…(一般的な卵麺汁アリ。あっさりしてて美味い!これで30円!!)



RIMG0782.jpg
海岸でアホしてるだけじゃなく、授業にも参加させて頂きました。



IMG_0885.jpg
タイの学生、中国の学生と大きく違いました。この話ブログでいつかしたいなぁ。



P1090851.jpg
タイの有名どころ、カオサンとかも行きました。



P1090944.jpg
少しだけ観光地も行きました。これは有名な『戦場にかける橋』。



P1090679.jpg
最後に有名な水上マーケット。って自分あんまり観光に興味ないのですが。



なんかただの嫌がらせみたいになってきたのでこの辺にしておきます(苦笑)。

今週から新学期。次のブログは新学期ネタ等になるのかな。やんぴん老師再開です。

学生諸君に会えるのが楽しみだぁ。会話力落ちているんだろうなーきっと。

っという訳で、今日の再開やんぶろはこれにて!!パチパチパチ!!!

1ヶ月間、やんぶろお休みのお知らせ

P1090660TOP.jpg
降雪が続く恩施。「こんなに降ったの初めてー!」って声を良く聞く位です。



こんにちは。トップの写真は、さっきマンションの踊り場から撮ってみた1枚です。

『雪が降り止まない、冬の恩施よりこんにちは!』的な気分です。

なーんて、ちょっとヤケクソです。本当に、この冬はどうかしてるぜ!的に降っています。

雪は歩きづらてものすごく嫌いな、ロマンティック性ゼロのやんぶろです。



P1090661.jpg
マンションの踊り場で撮った写真。一人で「裏磐梯か!」っと突っ込んでしまいました。



さて、やんぶろ、しばしお休みのお知らせです。

大学の冬休みを利用してネットがつながりにくい場所に行く予定でして。

この際休刊としようかと。

次回の更新は2/20(日)以降を考えています。


「国民にセーネンを知らせる義務はどこへいった!?」っという意見もありますが。

一年半、エネルギッシュに(自分で言うな…)やんぴん老師として活動してきました。

最後の1学期を走り抜ける為、ここで一旦、骨休めにしたいと思います。

最後の活動を充実させる為の、充電措置であり自己防衛です。


こんなブログをちょっとでも楽しみにされている方がいらっしゃたら、本当にすいません。

お休みを頂戴して、最後の1学期、これまで以上のやんぶろで返します!!(←若干ホラ)

っという訳で、皆様しばしのお別れです!

最後に、この冬の寒さを象徴する写真をご紹介。おーぶるぶる。それでは!!



P1090616.jpg
今、オリーブオイルをこんなところに置いています。なぜかというと…



P1090618.jpg
キッチンが冷えすぎて、オリーブオイルが全部凍ってしまったんじゃー!ひーー!!
※オリーブオイルは10度以下だと成分が凍りやすいそう。
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。