スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@大都会 北京、すごいっス。

P1070372top.jpg



こんにちは。更新が滞っており、すみませぬ。

セーネンの会議で北京におり、なんやかんやで更新が滞って…(主に飲んだくれてるんですが)

あ、それから、持ってきたミニPCだと、ブログの更新がちょい面倒で…

なーんて、うだうだと理由を付けて自分の怠惰をごまかす、久々のやんぶろです。




さて、前置きの通り、今、北京におります。言わずもがな、首都ですがな。

これがすごいんだ、北京。

何がすごいって、ものすごい都会なんです。

我が恩施と比べるとほとんど違う国です、正直。



さらに、半年毎にどんどん便利に、都会になっている気がします。

この写真見てくださいよ、旦那。サイゼリヤですぜ!!



P1070175.jpg
懐かしい、このサイゼリヤの入り口!



P1070409.jpg
店内も日本と変わらない様子。店員の態度も良く教育されている。



このサイゼリヤ、驚きなのが、コストパフォーマンス。

ミラノ風ドリヤ、なんと8元!!日本円で90円!!!

これまで、中国にある日本食や外食は「外国人・富裕層対象」又は「ワンランク上」でした。

サイゼリヤさんは本気で中国進出を狙っているようですね。素晴らしい企業努力ではないかと。



P1070408.jpg
驚きのコストパフォーマンス。舌を巻くとはこの事です。



っと、都会トークがちょっとずれましたが。

北京にはその他、イトーヨーカ堂やジャスコもあり、日本とあまり変わらない生活が送れます。

すごいことですね、いやはや。

「やはり日本のお隣なんだな。」っと、当然の事を改めて感じさせます。



P1070176.jpg
早くから中国進出を成功させているイトーヨーカ堂



その他、ユニクロや無印なんかもあり…



P1070372.jpg
ここは北京でも有数の金持ち地区、三里屯。各国の大使館がそばにあります。



駅もきれいになっています。これは主に天津へ行く、北京南駅。



P1070375.jpg
ここは新しく改修されて、開放感がある駅でした。



いやはや、沿岸部の発展とはすごいものです。大連には餃子の王将もあるって言うし。

はて、そう考えると、我が町の恩施と比べるとなんという違いでしょうか。

日本資本だけで比べるのは必ずしも正しくないですが、それでも内陸と沿岸の違いは明白。

つまり、いわゆる“格差”とも呼べるで現象です。



良く思うのですが、北京の人は電化製品と共に暮らし、田舎は家畜と共に暮らしています。

日本でももちろん都会部とそうでない所の違いはあります。

しかし、中国のそれはもっと圧倒的。都会にのみ、絶え間なく資本が投入されています。

詰まるところ、中国の広大さに帰結するのだと思うのですが、いやはやいやはや。



まぁ、ちょっと問題が難しくなりそうなので、脳みそが小さい自分はこの位にしましょう…

そういえば、天津へ行ってきました。北京から電車で40分あまりなんです。


P1070403.jpg
北京から簡単に足を運べる天津。ちなみに、“天津飯”は売ってません(あれは日本のみ…)



この町、観光産業は痛い位にありません。旅行ではあまりお薦めしません。

ただ、「狗不理」と呼ばれる肉まんは食べる価値ありです。



P1070392.jpg
ちょっと大き目の肉まん。これが名物なんです。



P1070393.jpg
中国の肉まんはどこで食べてもおいしいのですが、この肉まんもなかなか。



ゴホン。遊んでばかりではないですよ。ちゃんとセーネンの会議もございました。

セーネンの会議は半年に一回。健康診断や活動の報告、職種別の勉強会等が開かれます。

また、セーネンの同期や先輩後輩に会えるいい機会なんです(中国は広大なので気軽に会えない)

完全に中国に慣れた同期を見て、頼もしさを覚えました。



P1070432.jpg
会議やワークショップ等もあり。



P1070442.jpg
日本語教育の専門家を招いて講演をお聞きしたり。



P1070453.jpg
日本語教師のセーネン達で勉強会を行ったり。



さて、簡単ながらやんぶろ@北京はこの辺で。

恐縮なのですが、自分の夏休みはもうちょっと続きまして…ゴホン。

これから、青海省等の西北地区を旅してきます。チベット族とかを訪ねようかと。

というわけで、次のブログでは田舎の風景丸出しでお届けします!!それでは!!



P1060583.jpg
ある日、スコンと青空が出た北京にて。それでは皆様、ごきげんよう!
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。