スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敢えて言おう!完全断絶宣言だと!!

P1090376top.jpg




こんにちは。





最初の写真でピーンっときました?




そう。




そうなんですよ!








タバコやめましたーーーー!!!!







もう一回言いましょう!







タバコやめちゃったーーーー!!!!







ハイ、それではいつものやんぶろに戻ります。でも、ノースモーキングなやんぶろです。

タバコなんですが、まぁ、まだ止めて1週間ですけどね。

でも、ニコチン切れの症状が来る3日目、100時間とか全部クリアしたから宣言するのだ!

今日のやんぶろは恐ろしく個人的な自慢に終始するのだ!!!ワハハ!!!ガハハ!!!


この禁煙、いや、絶煙、晴天のヘキレキ的に、急に止めてしまいました。

(禁煙って、また始めても良さそうな語感だから、使いません。絶煙と呼びます。)

そして、大したニコチン切れ症状を味わう事無く、なぜかすんなりと止めてしまいました。

でも、もう、吸わない。本当にもう結構。今はそんな気分なのです。


タバコ止める為の伏線は色々あったんですけどね。

タバコ嫌いだった姐が帰ったとか、髪切って心機一転したとか、友人に冷笑されたとか色々。

でも、一番の理由は『もう、十分でしょ。』っていう気持ちでした。

確かハタチ前後からずっと吸っていて、もういい加減にうんざりしてたって事です。


タバコ、日本では今440円でしたっけ?高すぎる。1日1箱吸ったら普通に1ヶ月13,000円!

あと、タバコ吸ってる人の居場所も無さ過ぎる。ケナされる事はあってもホメられないし。

夜中にタバコ切れた時の辛さとか、ちょっと止めた時(彼女に止めろって言われた時だけだが)。

かなり、というかものすごく不条理にきつい思いをしなくていけず、もう何もかもうんざり。


こっちに来てからも、学生と遊んでたら「今日は5本吸いましたね」とか言われたり。

第二のハハ的なシニア隊員に「タバコさえなければ、まぁまぁいい青年よ」と言われたり。

もう、それらを含めて、もうおなか一杯。自分でも10年間、良く吸ったと思います。

という訳で、見事に絶煙と相成りました。


「タバコ止めたらきついかな…」っと思っていたのですが、意外にそうでもないんです。

いわゆる“ニコチン切れ”という、禁断症状を予想してたんですが。

(この禁断症状は意思の問題ではなく、既に身体的にニコチンに犯されている為)

そりゃ、少しはありますが、なんかえらくスムーズで、ちょっと拍子抜けしてます。


禁煙の最中、何度もお酒を飲み、更にはアメリカ人教師と飲んだ時は記憶すら無くしたんですが。

全ての場面で、きっぱりとタバコは断れています。

これは、「ちょっと吸いたい…」より、「もう二度と要らない」の気持ちが圧倒的に強いから。

それ位、タバコの、ニコチンの怖さを知っているですわ、マジで。


尚、今は“タバコを吸っていた分の時間が余ってしょうがない!”って気分です。

今までこんなに時間を圧迫していたのか…今、“重りを外した孫悟空”的な気分!(←分かる?)

後、『生活にこびりついたタバコの残存記憶』が無くなったら、本当に禁煙は成功だそうです。

友人が「タバコの話をしなくなったら成功だな」って言われましたが、アナガチ嘘じゃない。



P1090378.jpg
口寂しいってか、ヒマ!って感じです。ガムが欠かせません。



でも、この見事な禁煙、意外にというか、あまり周りに誉めてもらえない(笑)

同僚も友人たちも、「ふーん。すごいね」みたいな(苦笑)。まぁ、それでいいんですが…

多分、自分とよく一緒にいた人が聞いたら、びっくりするんじゃかなー。

という訳で、このブログで自慢しまくっちゃいます。エヘンエヘン。


あ、それと、日本にいるハハ殿は泣いて喜ぶだろうな…狂喜乱舞だろうなー。

なんて自分は親孝行な息子なんだ…(←言い過ぎ)。ハハよ、ムスコはやったぜよ。

家族で吸うのは自分だけだから、いつもいつも汚れた雑巾みたいに扱われたからなー。

日本でハハ殿に会ったら、美しい息を吹きかけてあげよう。泣くぞ、ハハ殿。


あ、それと、やんぴん物件の価値が一つ上がったんじゃないか!?

料理少し出来て、タバコ吸わないんですよ!ハゲてもないし、お腹も出てないし。

アタマは弱いけど、運動神経はオソルベシだし。顔は『サッポロ一番』の塩味以下の薄味だし☆

うふふ…誰か来ちゃったりして。ぐふふ…モデルハウスやんぴんやろうかな…


っと、なんかハイテンションで書いてしまいました(笑)

という訳で、一人で禁煙した自分を褒め称える、アホバカブログでした。

今学期、もう一個達成した事があって、それも自慢したいところなんですが、また次回。

ええ。。…コメントでシタタカにやんぴんを誉めてもいいっすよ。ええ、はい!!!
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。