スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩施を去りました。

P1120340.jpg





6月13日、恩施を去りました。

最後の事務処理等のため、北京へと向かうためです。





P1120299.jpg
最終日も学生が遊びに来てくれました。



P1120300.jpg
「先生、手伝うことは無いか!?」なんて明るく言いながら。





みんなとのお別れは明るく、まるで普段の日々のようでした。

そう。外国語を学ぶ自分達は、将来また、どこででも会えるのです。





P1120302.jpg
下には見送りのみんなが。



P1120307.jpg
みんなでふざけあい、時間をつぶすひととき。





でも、それでも、やっぱり別れはちょっと切ないものなのです。

写真を撮ったりしながら、寂しさを紛らしたりしたのでした。





P1120311.jpg
空港にも駆けつけてくれました。



P1120315.jpg
みんなと最後の集合写真。これは2年生。





「自分が泣いたら、みんなの涙腺の堰がどっと切れそうだな。」なんてのも思ったり。

ただ、やっぱり教師としての自分は、泣かないようにしようと。





P11203412.jpg





その理由は、ちょっと前の送別会で2年生の男の子が僕の前で泣き崩れた日。

その姿は2年前、会社を離れる際に可愛がってもらった上司の前で泣き崩れた自分と同じでした。

上司は微笑み優しく肩を叩いてくれ、でも堰を切った自分の涙は止まらなかったあの日。

今度は僕が彼らの肩を優しく叩く番です。笑顔でいなくちゃ。肩を優しくポンと叩くように。




P1120341.jpg





みんな、ありがとう。みんな、さようなら。

また会える日を楽しみにしています。
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。