スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日食!日食!!日食!!!

タイトルからして、興奮してます。んもー!(興奮の擬音)

そう、日食レポート。見たんです!すごいんです!
それも完全な日食を!!

日本は皆既日食だったと聞きました。
しかしながら、中国の中央部は完全日食だったのです。しかも天気は晴れ。

今回のような完全版日食は中国では3ン0年ぶりだったそうです。
もう、中国の報道は連日過熱。女性アナウンサーなんて髪振り乱して、んもー!(興奮の擬音)

私ももちろん興奮です。んもー!

さて、家庭教師をしている家庭に「日食用サングラス」なるものを頂きました。
日食、いわゆる太陽に月が被さるわけですから、太陽を凝視することになります。
完全に日食になったらともかく、一部でも太陽が出ていると直視は危険っと、んもー!アナウンサーの弁。
んで、これがサングラス。
#35843;整大小 P1010678
デザイン性は完全に排除された、用途にのみ沿って作られた型、という事にしましょう。とりあえず。




さぁ、来たる7/22。

んもー!って興奮してるから、朝の5時には目が覚めてしまいました。

場所は家から徒歩30歩のバスケットコート。

日食は9時過ぎとの事。

ダンダンと人が集まり、オノオノ、メイメイ、日食グッズを覗き込んで日食を待ちます。
#35843;整大小 P1010689
老若男女、皆それぞれに口数少なく・・・というのはうそ。ワイワイ騒いでました。


ちなみに、私と私の生徒。
FBIメン
完全にFBIというか、X-ファイルです。


「んはー?にっしょくぅぅ?」みたいに非科学的にバスケしている子たちもいるなぁ。
#35843;整大小 P1010693
ってこの子達、僕のバスケ友達です。







段々月が太陽を侵食してきました。





辺りが暗くなってきました。
#35843;整大小 P1010698
肉眼でもそれと分かります(この写真、ファインダー眼だけど…)








まさに、月が太陽を、覆っていきます。
太陽の光は下弦の月のように細くなり、月はそれすら許さないように、太陽に被さっていきます。












ゴクン。(緊張でツバを飲み込む音)












そして、時は満ち、太陽は欠けた!!













キターーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!
リアル日食
完全日食です!!!!!!!!!!



比喩ではなく、夜がやってきました。
日食の瞬間は「フォーーーーー!」と騒いでいましたが、皆の口数が減ってきました。
近くに自動ある自動照明が夜を感じとるように灯りを灯しました。
そして、バスケットコートにも夜がやってきました。
#35843;整大小 P1010712
注釈:私のカメラは光をかなり集めてしまいますが、肉眼はもっと暗い印象でした。



もう、日食グッズは必要なく、肉眼で月食を見つめています。
朝の9時半過ぎ、日の光は消えて、辺りは夜。
空には、お皿から溢れるように、外円からこぼれる太陽の光と、黒い月。

筆舌に絶する、感動と、また、恐怖さえ覚えました。 

ふと、天照大神の神話を思い出しました。
天照大神が岩の外に隠れ、太陽が昇らなくなってしまうという話です。

「太陽の光が無いと、不安になる。」

事前に知っていても不安になるのですから、古代の人がこの日食に遭遇したらどんな気持ちでしょう。
神話が生まれるのも頷けます。

6分間の黒い月は、光を遮る事に疲れたように、ゆっくりと太陽から離れていきます。

そして、バスケットコートに光が戻ってきました。



すごい体験でした。



最後に余談。
X-ファイルは太陽光を覆いきれず、近くにいた医学部の先生からこんなものをもらいました。
「これなら見えるよ。」って。
そして、これで見ていました。
先生からもらったもの
シュールです、中国…

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スゴイね~。

日食スゴイね!!
感動するの分かるよ~~。
私も体感したかったな。。。
こっちも大騒ぎだったけど、なにしろ天気が・・・
曇ってるうちに終わったみたい。

テレビで確認しました。

いいなぁ~

日食見れたんだー!!!
いいなぁ♪

やっぱりテレビと体感は全然違うんだろうね!

日食グラスがサングラスに見えたのは私だけ??

目痛くならなかった??

すんげかったぁ!

>ネイサン

日本は天気が悪かったみたいだね。
こっちも天気が悪いところ、多かったみたいだけど、ラッキーでした。

カンカン照りが夜になるってすごい経験でした~。

>ま

あの日食グラスねぇ、、、
さすが中国!といいたくなったよ…
正直渡されたとき「うっ・・・」って思ったもん笑

意外に眼は大丈夫だったな~。
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。