スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大人の同窓会』in杭州!

P1060039top.jpg



こんにちは。週末を使って、学生時代の留学先であった浙江省杭州へ行ってきました。

留学から帰ってきて、早6年。杭州は本当に久しぶりの訪問でした。

街を見て、心がフルエました。友人に会って、心がフルエました。

今日はそんなフルエル気持ちの、ちょっとナイーブな日記のやんぶろです。



飛行機で杭州へ降り立ち、バスに乗って市街に行くと、あぁ、懐かしい…この街並…

っは全く無く、全然知らない町になっていました(笑)

風景が一変。自分の印象より緑が増え、本当に、全く知らない町のようでした。

なんだこの緑豊かな町は…



P1060013.jpg



ご存知の通り、中国のこの10年の発展は目覚しいものがあります。

杭州は特に重点観光地区。6年の間に多くのものが生まれ、そして廃れているようです。

コンビニがニョキニョキ…



P1060014.jpg



「参ったなぁ…大きく変ったなぁ…」なんてつぶやきながら、友人との再会へ。

友人も6年振り。一人はモルディブで働き、一人は台湾で働いています。そして自分は中国。

そして再会。フルエマシタ。嬉しくて。



モルディブの友人はちょっと日本人に見えなくなっていて、

台湾の友人はすごい垢抜けてて、(以前はあまり構わない感じの子)

でも、友は友。会った瞬間、6年前のまま。あぁ…フルエタ…



昔のバカ3人で杭州のお気に入りスポットへ出発。

それは、杭州の名物“西湖”が一望できる『宝石山』という小高い石の丘。

良かった。変わってなかった。うん、この感じこの感じ。フルエルフルエル。




P1060020.jpg
山頂に岩場があるんです。


P1060022.jpg
岩場を登りきれば山頂


P1060026.jpg
ようやく山頂!



ここからの西湖の眺めは最高。バカ共、無言でしばしボーゼン。



P1060028.jpg



P1060027.jpg



さぁ、ここからはお待ちかね。留学先へ出陣です。

「街みたいに一変してたらどうするべ…」3人、不安な面持ちで大学へ。

か…かわ…変わってねー!!!全然変わってねー!!!



P1060034.jpg
大学正門。全体的に暗い印象があった


3人、思い思いの場所へ。嬉しさは爆発。3人とも、ハジケ笑顔。

「あのワンタン屋…」「青春のバスケコート…」もう、はしゃぎまくり。



P1060036.jpg
正門から見える風景


P1060040.jpg
“チーム外国人”を結成したバスケコート


P1060046.jpg
留学生宿舎の隣の、古ぼけた病院


P1060047.jpg
何故かその病院内にある、めちゃうまかったワンタン屋


P1060048.jpg
全く変わっていないお品書き。いつも『椎茸ワンタン』だったなぁ…


そして、留学生が入る、留学生宿舎へ。どきどき…

か…かわ…変わってねー!!!全然変わってねー!!!




P1060051.jpg
ここで、幾多の青春が駆け抜けた…


P1060054.jpg
正面玄関を入ったロビー。良くここで酒を飲んだ


P1060055.jpg
留学生宿舎内。ここは2階で何故かいつも暗かった


P1060058.jpg
共同キッチン。お寿司・韓国料理・タイ料理…幾多の料理が作られた


「やはり夕食は『留学生食堂』で決まりだな!!」っと、宿舎併設の食堂へ。

何も変わってない。昔の友人が出てきそうな位。フルエマシタ。



P1060061.jpg
“留学生”食堂なのに、何故か地元の人でにぎわう食堂


P1060062.jpg
品切れするとお品書きの札がはずされるシステム


P1060072.jpg
中央に見えるカニ料理は特に味が変わってなかった気がする



変わったのは街であり、大学ではありませんでした。

学校の校門を一歩でて、思い出のラーメン屋へ行こうとすると、辺りは一変してました。

街の変化が速すぎるのですね。



P1060064.jpg
砂っぽい通りの中にあった“蘭州ラーメン屋”はきれいなマンションに!?


P1060066.jpg
ほっ。近くの場所に移っていて、元気に営業してました。移ったのは5年前との事


たった2泊の滞在。たった2泊の再会。話は尽きず。

「あいつはあの時…」「あの授業中さぁ・・・」「いや、実はあの子に…」

PCに入ってた昔の写真を見て、お互い笑い泣き。



最後の夜は、昔よく通った「トラベラーズバー」。変わらず残っていました。

ここで将来とか結婚とか結婚とか(ってか結婚の話ばっかりでウケた…)。



P1060079.jpg
吹き抜けになっていて、ステージで友人とかが歌ったりピアノ弾いたりした


最後に部屋で色々と話をしていて、ふっと。

「次に3人で会えるのはいつだろう…」まぁ、いつかは会えるはず。

やはり友に時間というのはあまり関係ないのだ。友は友なのだ!!

でも、別れの朝、すげー名残惜しくて、すげー寂しかった。まぁ、そんなもんなのだ!!



最後に、杭州でよく言った夜市。ここ恩施には無いのが残念。


P1060005.jpg
スニーカーとか、よく見て回ったなぁ。



はい、無駄に長い上に、ナイーブでごめんさい!でも、たまにはいいのだ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。