スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーに見る異文化コミュニケーション

P1010943.jpg



こんにちは。久しぶりに風邪を引きました。

風邪というか、疲労かも知れません。土曜日友人と遅くまで元気にチャットしてたのですが。

日曜日起きたら、というか、すでにダウン。そのまま18時間くらい寝ました。。。

月曜日はふらふらと授業をして(ごめん、3年生!)、漸く元気を取り戻したやんぶろです。



恐らく、今学期、慌しい日が続いていたので、緊張の糸が切れたのだと思います。

朝8時から授業、昼飯抜いてサッカーの試合、午後また授業、夕方にバスケの試合…

そんな日もあった中、これまで疲労が出なかったのが不思議かも。いや、シェンロンのお陰…



緊張の糸といえば、学生達も緊張感が無くなって来て、ちょっとだらけモードが目立ちます。

彼らも疲れが出ているのかもしれません。授業中、収集しない子も目立ってきました。

しかし、これは教師にも責任があります。最近同じペースでの授業展開が続いたかも。反省。



さて、今日はサッカーを通じて見えた、日中の異文化コミュニケーション。

ちょっと思いの丈を話すので、文字中心。正直、つまらない!っとお思いかも。


重新曝光 #35843;整大小 P1010938




①中国でスポーツは、強いもの絶対?

自分はこの半年間、スポーツはほぼサッカーonlyで来て、多くの友人・仲間を作りました。

ある友人が「外国人と友達になるには何かに長けている事だ」っと言ったのを思い出します。

これは真理だなっと思っています。本当に多くの友情を築けているからです。



幸いなことに、自分は多少サッカーが出来ます。まぁ、ここのレベルが低いのもありますが。

単純に、サッカーが出来るとその場で認められるわけです。「おぉ、こいつヤるわ…」っと。



異文化で友人を作るというのは、簡単そうに見えて、意外に難しいことです。

表面上仲良くなっても、腹の底から笑い会える仲というのは結構難しいもんです。

そんな中、スポーツが果たす異文化の橋的役割はすごいもんだと感心しています。



っと、ここで、一つの仮説をご紹介。

皆様、一般的に中国の人は個人の意識が高い、言い換えれば時に自分勝手、

というのを連想しませんか?



しかし、サッカーを通じてみて、全く逆の側面が見えてきました。

サッカーが出来る自分に、非常に従順に従うのです。特にピッチの上において。

そこで、こんな仮説を立てました。



中国の人は、『強いものに、強烈に従う本能があるのではないか?』

まるで、強い指導者に引っ張られるように。



サッカーで、非常に従順に従う人が多くいるのを目の当たりにして、そんな事を考えました。

これは自分が目下、ひそかに研究しているテーマ。



対人関係において、もともと自分が抱いていた日中の異文化は、少し修正されています。

地域性もあるかもしれませんが、同じく目下、勉強中なのです。



P1010943a.jpg



②日本人よりも熱い!というか、喧嘩っ早い!

つい先日まで、校内学部生対抗サッカー大会が繰り広げられていました。

自分も先生ながら、外国語学部の一人として、学生と共にタタカッてました。



あ、自慢ですが、目下の成績は6ゴール6~8アシストくらい。はい、タダの自慢でした。

そう。学生と一緒に、本気で優勝目指してました。



しかし、2度にわたる試合中の喧嘩により、大会は中止。大会実行委員会は解散。

校内対抗試合とは思えない事態になってしまいました。



その2度目の喧嘩は自分たちの試合にて。

その時、チームの一人が後ろからファールを受けました。まぁ、悪質といえば悪質。

しかし、サッカーではファールもプレーの一つです。驚いたのはその後。



ファールを受けたチームメートは、なんと、無言で相手に殴りかかったのです。

はい、これで一気に大乱闘。みんな、殴り合い(手を出さない子もちゃんといたが)。

正直、自分(その時、乱闘の中心から遠く離れていた)はあまりの事態にボーゼン。



日本であれば、先ずは口喧嘩か睨み合いからスタートです。周りも同様に。

しかし、一触即発どころか、一発乱闘。手を出すのが早い早い。



普段、中国に対して異文化を感じることが無いのですが、今回、猛烈に感じました。

これはメンツから来るのでしょうか(中国はメンツ社会)?勇猛さから来るのでしょうか?

異文化の違いをマザマザと感じさせる、そんな体験でした。






はい、なんか取り留めの無い文章になってしまいましたね。

うまくまとめようと思ったのですが、却ってまとまりませんでした(笑)

取り留めないながら、スポーツがどれだけ自分に色々教えてくれるか、だったのだ!!!



最後に、風邪から立ち直った火曜日。

よし!復活したっと言って、作ったものは…


P1060178.jpg
きんぴらごぼう!!!ムリヤリ料理ネタで締める!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。