スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルへ行ってきました。

P1070075top.jpg



こんにちは。ご無沙汰しております。

13(火)日まで、モンゴルへ行っておりました。草原と友と羊。いい旅でした。

今日のやんぶろはモンゴル旅『怒涛の猛烈速報版(つまり、簡単なまとめ)』!!

とりあえずモンゴル版やんぶろ、“もんぶろ”をホットにお届けするのだ!!(詳細は後日です)



今回の旅のキーワードは

自然/草原、人の温かさ、弾丸ツアー、肉まみれ

ってところでしょうか。すごく簡単にするとね。

もっともっと伝えたいことがあるのですが、先ずは何より皆さんに知ってもらいたい。

そんなわけで、ダイジェストにまとめてみます。



草原を走りました。ゲルに泊まりました。

羊食べました。山羊食べました。

伝えたいことはたくさん。でも、時間があるときにゆっくりアップします。

だから、今日は何より写真を中心にお伝えします。いい写真です。



自然/草原:

モンゴルの自然はもう圧倒的。地平線見放題、家畜いすぎ。

自然が何より好きな人は、モンゴル旅をお勧めします。それくらいに最高です。

草原だけでなく、自然も豊か。うーん、すばらしい!!



P1060605.jpg
出発はこんな首都の喧騒だったのです。



P1060625.jpg
でもすぐにホラ! 草原を疾走した時の一枚。恐るべし草原の一本道。



P1060691.jpg
草原でのランチ。こんな湖畔がごろごろしてた。



P1060843.jpg
本物も本物のゲル。草原にたたずむ姿が荘厳なのだ!!



P1060933.jpg
馬に代表される動物もたくさん!動物見放題!



P1060845.jpg
ちなみに羊・山羊はいすぎ。見放題どころか人より多い。



P1070077.jpg
そして、草原だけでなく、こんな絶景も!!すばらしい!!



人の温かさ:

モンゴルの人、ちょっとシャイですが、とても人懐っこいです。いい人達や。

それとモンゴルのセーネン達、とっても温かかったです。

なんか青くさい発言かもだけど、それ位人情に触れたのだ!!



P1060684.jpg
本当に温かい人間関係を感じる旅でした。



P1060737.jpg
旅をアレンジした友と、一緒に旅してくれたみんな、ありがとう!!



P1060765.jpg
モンゴルの学生はとっても働き者でした。この子、高校生。



P1060852.jpg
これはゲルでお世話になったお父さんと孫達。素朴で理知的なお父さんでした。



P1060963.jpg
子供は世界中どこに行ってかわいい。



P1070003.jpg
みんなで一緒に良く食べ良く笑いました。ただ、睡眠時間は短かった。。



弾丸ツアー:

今回はひとつの町に平均24hと、レッツ弾丸ツアーでした。

詳細に至るまで弾丸ツアーを組んでくれた友よ。ありがとう。

ただ、行程表まで作っていたなら、自分にも見せてくれ(旅の詳細は現地で知った)



P1060690.jpg
時に車に積載超過で草原疾走。



P1060762.jpg
時に夜中に電車で移動。



P1060832.jpg
こんな恐ろしい砂嵐もかいくぐり…




P1060921.jpg
時に馬でパカパカ。(←うそ。これはただ乗せてもらっただけ。)



P1070107.jpg
草原から高原まで縦横無尽!



肉まみれ:

モンゴル、さすがに肉が多いです。羊や山羊等。家畜が多いから自然な事ですね。

それは同時に家畜の乳製品まみれでもあった訳です。まみれまみれな食事でした。

美味しかった~。でも、最後は胃が疲れた…(このブログ更新最中も胃薬飲んでる)



P1060628.jpg
羊の『ゴリルタェ(羊肉麺、かな)』。スープが武骨で美味しかった。



P1060722.jpg
一番のご馳走だった『ボードク(山羊の石蒸し焼き)』。うまかった…



P1060765.jpg
学生も腕を振るってくれました。羊料理、おいしかったー!



P1060767.jpg
今回の旅行で、自分は2回焼き餃子作りました。料理で少しは恩返し!



P1060841.jpg
肉と並んで、やはり乳製品。『ツァガーイデー(乳製品盛り合わせ)』。ずっと食べてた。



P1060956.jpg
特に美味しかった、超新鮮ヨーグルト。



P1060896.jpg
個人的に一番すきだった『ツォイワン(羊肉焼きそば)』。飽きが無いシンプルな美味さ。



はい、写真中心の超簡易版でしたが、すごいっすね!!(自画自賛)

今、北京に戻って数時間。既に草原が懐かしいです。それ位に圧倒的でした。

旅の詳細は後日、順を追って説明していきます。とりあえず“もんぶろ”第一回は簡易版。

うーん、モンゴル、すごい!!!!



P1060731.jpg
とある町で見た、圧倒的な夕日。どーん!っと感動。



最後にゲルの前の集合写真を。全員じゃないけど、お世話になった人たち。



P1060981.jpg
一言のモンゴル語も話せない自分を助けてくれてありがとう!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あ゛ー!!!

やんぴん!!いつのまに?!
なんでタイからはモンモンモンゴル、行っちゃいけないの??
あー、懐かしい顔ぶれ。圧倒的な夕陽、すてきすぎる。
タイはやっぱりやめた?予定してたヒトは何人かいたけど、みんなあきらめたみたいだ・・・まあ、今年会えなくっても、来年また新宿ルミネで会いましょう。
追加の旅行記、楽しみにしてるよー ^ー^

No title

冒頭の写真が全てを物語っているねーー!

『スーホーの白い馬』的世界。
馬、家畜、ゲル、ナーダム、馬頭琴、悪い為政者、正直モノの遊牧民・・・アッ!馬乳酒は飲んだ!?

しつこく語る版も楽しみにしています☆

No title

ぐーーはーーーー
旅立ちたーーーい!

しゃんはいくもり

ええなー。。

夕日ほんとに綺麗だね。^^

前回半日しか観光できなかったから
もう一度モンゴルにいって君のような旅がしたい☆

というか、旅に出たい~!!



No title

モンゴル=朝青龍
モンゴル=チンギスハーン

こんな事しか浮かばない私です。
この間TVで朝青龍がモンゴルの砂漠化を食い止める活動中で、
今はガーデニングとか教えてもらってると話してました。
偉いぞ!!朝青龍。
でも・・だけど「ガーデニング」と「STOP砂漠化」・・・道のりは遠そうだな。

はひぃ~(*´Д`)=з 旅行したいよぉ
中国ならベタだけど九寨溝 と黄龍に行きたいなぁ。

もんぶろ更新楽しみにしてますヾ( ´ー`)

No title

わー!いつの間にステキな旅を!うらやましいぞーー!

私は日本1カ月の旅からマーシャルへもどってきました。
途中、新宿でミクロの妹・ジンノアイコに会ってきましたよ~

みんなで最後に会ったルミネのカフェも見て懐かしくなりました。
モンブロ、楽しみにしてますよ~弾丸ツアーがウケる!
行程を知らなかったなんて・・・笑 これはどういうメンバーでいったんですか?

貴重な来蒙

短期間で、ほんまにいろんなモンゴルを過ごせたね~♪ あの草原が懐かしくなったら、いつでもおいで~☆ 

No title

>ヒロさん

タイは冬っす!!
夏はタイの暴動でつぶれてしまったから、冬に行くっす!!

新宿ルミネの前に会いましょうよ!!
タイに行きますから!!!

>3号さん

モンゴル、よかったっす。
馬乳酒は飲まなかったですね。
なんせ、パオがモンゴル族じゃなかったんすよ。


>こめ

ひひ!ざまーみろ!!
お前がリーマンレベルを上げているうちに旅行してやんよ!


>chiaki

夕日、めっちゃきれいだった。
旅はいいね~~。


>mikiサマ

いや、自分もそん位の知識だったっす。
「朝青龍」って言えば有効築けるかなって…

んでも、モンゴル人、もっと相撲に詳しくてびっくりしました…

九寨溝、自分も言ったこと無いんですよね~。


>misa氏

日本は満喫しましたか?
ブログを見る限り(ってか、あれはセーネン殺人内容です…)
お元気そうでしたね。

ミクロアイコちゃんも元気だったですかね。
新宿でみんなで会ったのが遠い昔のようですわ~~。。。

ちなみにメンバーは、モンゴル隊員の隊次を混ぜた混成メンバーです!!


>やまちゃん

うーん!既に草原が懐かしい!!
でも、夏以外はきつい!!!!!
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。