スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然やんぶろ ―中国人(学生)の寮生活-

P1080321top.jpg
本稿と一切関係なし。この前作ってみたピクルス。美味しかったけど、たまにでいいかな(苦笑)



こんにちは。突然、恩施に寒波がやって来ました。今日、いきなり気温が下がりました。

今、とても寒いです。致し方なく、冬物のつわもの達が次々に出動しています。

また、寒い恩施の冬がやってくるのか…いやだなぁ…今、寒さのあまりですね、

フードを被り、その紐を最大限に引き、ドラえもんのような顔でブログ書いてるやんぶろです。



さて、自分の最近ネタにちょっと新鮮味が無くなってきたな☆って。

最近、授業・料理・料理・授業…的なブログでしたからね。

という訳で、これからイベント等が無い限り、ちょっと趣向を変えてみようと思います。

名づけて『徒然やんぶろ』です。ジャンルは一切問わず(←適当なだけ)



基本的に、中国で生活していて、教師をしていて、セーネンをしていて…

ふっと思うところを徒然と書こうという趣向。目指すは『へー』って感じの読後感。

自分が普段“日中の違い”に思うことや、不思議に思っていることをご紹介。

今日のお題は『中国人(学生)の寮生活』について。パチパチパチ。



何度かブログで紹介していますが、中国の大学生は寮住まい。

我が学校では4人部屋、6人部屋、10人部屋という構成。

寮住まいは高校でも同じ。つまり、基本的にずーっと他人と一緒に暮らしているのです。

日本人ではちょっと考えられないですね。

すると、どのような現象や不思議に思うことがあるか。徒然と書きたいと思います。



①仲の良い子とは仲が良く、そうでない子との差が出来る

共同生活を一緒にすると、家族みたいに仲が良くなります。まぁ、これは当たり前。

先生をしていてちょっと驚くのが、こんな欠席届。

「○○ちゃんが体調が悪いので、一緒に病院へ行ってきます。」

初めて聞いたときはびっくりしましたが、家族を大切にする気持ちがあるからこそ。


また、当初、会話練習などで不思議に思った事なんですが。

中国の学生は仲の良くないクラスメートとはほとんど口を聞きません。

そして会話練習で4人ペアとかになっても、仲が良く無いとほとんど会話せず。時にシカト。

これは直させたい習慣なんですけどね。いまだに成功していません。



②プライベートが無い。それが当たり前。

これは特に日本人には驚くべきことですね。寮はベットと机という感じでプライベート無し。

多分、同じ寮の子の事なら知らないことは無いんじゃないかな。

こういう生活を通じて形成されている中国の人の特徴として、

個人主義的に自分を守るすべを覚え、そして団体主義的な発想が生まれる、じゃないのかな。


まぁ日本はかなりプライベートを気にするとは思うんですがね。

私の部屋に来た時に、勝手にPCの中身を見ているなんて事はざらです。(これは注意する)

写真とか勝手に見られると、ちょっと焦ります。「あ、あ、ほら、昔の写真がさ…」って。

初め、学生はきょとんとした顔をしますので、日本人のプライベートを教えます。


それと、中国のネットでは『QQ』というMSNメッセとSKYPEを兼ねたものがあるんですが。

これ、なんとプライベート・仕事関係なく、使いまくり。メッセージで聞き/話放題。

「都合が悪いなら返事をしなければ良い」とはいうんですが、日本人にはちょっとキツイ。

「先生はQQ持っていますか?作ってください!」と学生に言われますが…逃げてます。



③学生が終わっても、他人と暮らす生活に抵抗が無い

我が同僚教師、一人暮らしをしている先生は多分いません。

みんな、他人と暮らしています。しかも、ルームメート探しは結構簡単にしてしまうそうです。

もちろん、我が校の給料が低いことも関係していますが、これも日本人はちょっと驚き。

「えっ?他人と住むの?」っていう感じは否めません。


逆に、学生達は自分の一人暮らしを不憫に思ってくれることすらあります。

「先生、寂しく無いですか?」って。かわいいですね。

「え?全く…」って答えると、「すげー。さすが海外に行く人だ…」なんて言われたり。

集団生活が続くと、逆に一人暮らしが怖くなるんでしょうか。これは未だにちょっと不思議。


そこまで集団生活をしても、結婚するとみんなスパッと家庭生活に入るのもちょっと不思議。

『3カップルで住んでいます』なんて現象も置きそうなもんですが。

人がそばにいる、安心感があるのかもしれません。特に一番大切な人ですし。

家族思いなのに、『親とは住みたくない』って人がいるのも、そこら辺不思議。



書き出すと止まらなくなりそうなのでこの辺で。

『日中、似て非なるなり』的な感じがしますね。

何か新たな意見とか、聞きたい事があったら何でもコメントしてください。

そんなわけで雑談みたいな徒然やんぶろでした。チャンチャン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

対モンゴル

②と③は、モンゴルと全くおんなじ。

私も、友達に「私、映画とかごはんとか一人でいく時あるよ~」って言うと、ドン引きされて、本気でかわいそうがられた~。

結婚した後のは、違うなぁ。基本、モンゴル、同居やもんね~。

でも、日本でも、都会ではルームシェア流行ってるんちゃうっけ?

No title

勝手に先生のパソコンを使って、すみません。

「今後注意します」といいたいですけど、「今後」は多分ないですね。

いつもお世話になっており、それといろんな迷惑をかけて、先生に感謝の気持ちを伝えたいですが、恥ずかしくて言えませんでした。

ありがとうございます。本当に。

No title

>yamaちゃん

おぉ。さすが同じ東アジア(だよね?)。
へー。でも、モンゴルは結婚しても同居なんだね。不思議。

ルームシェア流行ってるっても、まだまだ主流では無いでしょう~。


>布丁喵喵さん(我が学生ですね)

いえいえ。気にしないで。
別の日本人には気をつけてくれればいいのです。

色々遊んで楽しかったですね。

これからのあなたの人生、是まで以上に楽しくて素敵であるよう祈ってます。

頑張れ!

こちらこそありがとうね。

No title

良かった~先生は怒っていないです。

はい、これから出世のために頑張ります~

さて、私は誰だと思います?
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。