スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年生のお掃除週間!!

P1080975top.jpg



こんにちは。ここのところ恩施は午前中天気が悪く、午後になるとスコーンと秋空になります。

朝学校に行くときは「むむ…寒いし霧出てるし…嫌だなぁ」っと毎朝思うのですが、

午前が終わって外に出ると「おぉ!!空高く馬肥ゆる!!(←実際はこんな事言わない)」に。

1週間同じ現象が続いて、漸く恩施の天気を理解した、相変わらずのバカアホやんぶろです。



そういえば、唐突なんですが、皆さん夢は見ますか?見た夢って覚えてますか?

自分は夢をかなり見事に覚えているんです。登場人物、話等を結構な割合で覚えてます。

多くが生活に関係した普通の日常の夢なんですが、夢に対してめったやたらと客観的。

時には夢を見ながら「あぁ…この夢、まだ覚めないで欲しい…」っと思う程、夢に客観的です。



話は若干飛びますが。

昔、大学の先生が「外国語で夢を見るようになったら大したもん」っと言った事があります。

恐らく、それだけ勉強に打ち込んでいるという事なんでしょう。

夢を出てくるのは、やはり生活に深く関係した事が多いっていう事でもあるんでしょうか。



P1080984.jpg
秋空でスコーンとしてたのでなんとなく撮った写真。この写真が…



さて、前置きが長くて、結局何を言いたいかといいますとね。

『海外に居る日本語教師が見る夢』って、これがまたひどいんです(笑)

それを是非、勝手に紹介したくて。オチも何も無いんですけど…

今日見た夢はこんな感じでした。



場所は授業中、色はカラー、窓から見える風景は上記写真とほぼ同じ(写真に撮った為?)。

会話はもちろん中国語と、授業で使う日本語。クラスは1年生のゼロ初級。

んで、窓から何故か木に登った3年男子が「おーい!○○ッチー!(○○は自分の苗字)」っと。

それを聞いた自分は、「こらー!俺は授業中だぞ、ぼけー!」っと叫びます。



クラスの1年生は聞いたことも無い口語にポカンとしています。

そして、ぽつりと「○○ッチ…」っと前に居る女学生がつぶやきます。

それを聞いた自分は、「あぁ!!要らん若者言葉を使ってしまった!!」っと嘆きます。

それを見た3年男子は「ぷぷぷ…」っと笑いあっています。



イカン!授業に集中せねば!!っと、自分はあわてて教科書をめくります。

しかし、窓から差し込む太陽を3年男子も見た時に直視したのか、眩しくて文字読めず…

「くっ・・・」っと目をこするバカアホ教師。「○○ッチ…」と口々につぶやく1年生。

窓からカカカ…と笑う3年男子……っと、ここで目が覚めました。



目が覚めると、ベットに設置している読書灯がコウコウと自分を照らしています。

それで、自分は夢の全貌を納得。

中国/教師として気にしている事/風景写真/仲のイイ学生達/読書灯…

これらが全て夢で合体したわけです(笑)



はい、教訓とかオチとか一切無し!文句なし!!

っと言う訳で、今日の話題に漸く入れます。(んん?文句あるか!?)

今日は2年生のお掃除週間に関して。今、2年生は授業を休んでせっせと働いています。

我が校は2年生の1週間、授業を休んで学校の掃除や門番をしなくてはいけないのです。



P1080968.jpg
掃除をする2年生の女の子。いい笑顔ですね。



役割は掃除と門番に分かれ、チームを組んで自分のやりたい事を選ぶそうです。

掃除は学校中、色んなところに散らばり、朝6時~夕方5時まで。大変です。

門番は午前の部、午後の部、夜間の部、深夜の部と分かれるようです。これも大変ですね。

一週間ぶっ通しで行なわれる、結構ハードな勤労週間です。



中国の大学なら有り得そうな話ですが、実はそんな事をする学校はあまり無いそうです。

だから、学生は不満たらたら。っていうか、自分も教師として不満たらたら。

外国語は1週間休むとレベルがしっかりと落ちるので、くだらないお掃除は困ったものです。

まぁ、大学生に対しての日中の考え方の差もあるので、ある程度は仕方ないですが。



P1080985.jpg
女の子でも門番をします。意味無さそうですが…(でも深夜は無し)



従って、今週は2年生の授業はお休みになり、自分の授業も若干減っています。

今、最も楽しい2年生の会話授業が無いのは残念ですが、その分新たな楽しみを見出しました。

授業が無い余った時間や余暇の時間にですね、何をするかといいますと。

『2年生のお掃除サンを探せ!!』をしています。



ルールはとても簡単。

自分がカメラ片手に学校を歩き回り、掃除や門番をしている日本語科の学生を探すだけ。

先生に見つけられたら、素直に(ギャーギャー騒ぐが)写真を撮られる事。

目標は2年生全体の7割です。



P1080982.jpg
まとめて見つけると、一人で『ボーナスポイント!』って叫んでみたり…



これ、去年の2年生(現3年生)にも行なったんですよね。ブログに書き忘れたんですけど。

みんな、見つけられるとギャーギャー、イヤーイヤー騒ぐのが楽しいんです(←アホです)。

でもカメラ向けると結構素直にピースするのが可愛くて可愛くて。

完全に勘違いした兄バカ的な感じで、ここ数日、学生を探し回っています。



P1080976.jpg
最初は見つけられると「イヤー!こんな汚い服なのにー」なんていいながら…



P1080978.jpg
次の瞬間にはめっちゃ笑顔(笑)



P1080971.jpg
バカ教師は「労働は美しい!」っと毛沢東の言葉とか無駄に叫びながら…パシャリ。



P1080966.jpg
色んなところで、学生達は掃除しています。



本音を言うと、こんな事をしている間に、学生には勉強して欲しいんですけどね。

でも、こうやってカメラを持って一人一人に会っていくと、思いがけないいい事があります。

それは、授業では話しきれない子や、会話の授業中静かな子とも、ゆっくり話せるのです。

自分の力量不足で見つけられなかった、学生の意外な会話力なんかも発見できています。



だから、今は一人一人話しこむようにしています。

学生も授業中じゃないからりリラックスして、話しやすい環境でもありますし。

そうすると、一対一でリラックスという環境が影響してか、結構、学生は話すんですよね。

「あ、こういう雰囲気ってもっと授業中に作れたなら…」なんて自分の勉強にもなります。



P1080973.jpg
普段静かな子とも結構話せて、いい時間になっている気がします。



P1080975.jpg
とびっきりの笑顔を貰うと、とっても嬉しくなります!




P1080990.jpg
夜の門番は寒いだろうに。ご苦労サン!(左の男の子が日本語科)



P1080981.jpg
みんな集まると、楽しそうにパシャリ!



それと、学生との距離をこうやって簡単なことでより近づけたらラッキーです。

少なくとも、勘違いでも、先生が学生に関心を持っていることを見せられればなって。

2年生は日本語を続けて勉強したいか、もう辞めたいか、答えが出る学年。

少しでもその手助けをしたいなーっ、と高尚に(?)思いつつ、カメラを構えるのでした。



なんか最後はむふふ…的にいい事いいましたが、要は自分が楽しんでるだけですね。

今、このブログは夜の11時に書いているんですが、このブログをアップした後、

深夜の門番探しに出かけようと思います。むふふ……(←やっぱ楽しんでるだけ)

彼らがギャー!っと言う顔が今から楽しみです。むふふ……(←キモイ)



P1080979.jpg
まぁ、めっちゃ逃げる子もいますけどね。ゴメンゴメン…
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ママです。
写真に懐かしい景色が一杯・・・。あのときのことを思い出してしまいました。はぁ~、日本から逃亡したい。
確かに、ママたちが行った時も、学生さんたちが門番をしていましたよね。写真も取ってくれた記憶が・・・。
学生さんたちも大変と思うけど、写真を見るとみんな楽しそう。この内、何人の学生さんが日本に来るのか、楽しみだわ。
授業では無いというシチュエーションをモノにして、授業を楽しく出来るといいわね。あの時の交流授業のように・・・。

No title

>ママ

そうですね。ママは当時の1年生(今の写真子達)でしたもんね。
この子たち、本当に素直でかわいいです。

逃亡して、また来ちゃってくださいよ~。
チャーター飛ばすとか…

結構学生とゆっくり交流できて、自分的にはおいしい時間でした。
みんな、だんだんとサボりがちになっていくのを見るもの楽しかった…
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。