スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖北省通訳コンテスト?とその慰労宴会料理写真!

P1090234top.jpg



こんにちは。今週が平常週では最終週。テストを間も無く控え、ドタバタしています。

とはいえ、1年は軍隊訓練の影響で後2週間、2,3年も補修があり、来週も授業なんですけどね。

とうとう今学期のゴールが間近に迫り、教師も学生もなんかワタワタ、フワフワしています。

そんな事を口実に、ブログを簡素化してやろうという、セコイやんぶろです。


さて、先週日曜、湖北省主催の通訳コンテスト予選というものが我が校でも行なわれました。

実はコレ、なーーんにも聞いていませんでした。

学生から「先生、コンテスト知っていますか?」と聞かれても、何も情報なし。

日本語科の先生方に確認しても、誰一人としてその存在を知りませんでした。


全く…ひどいんもんだす。

このコンテスト、各校の先生が責任持って予選を行なう仕組みだったで、不正防止かもですが。

学生は困り顔で「どうやって備えたらいいでしょう」と自分に質問するし、自分分からんし。

そもそも『通訳』という広い範囲で、対策もクソもありませんが。


そして先週金曜、学生から「先生、日曜にコンテストがありますが知っていますか?」っと。

はいコレ、この時点でなーーんにも聞いていませんでした。

するとその夜、日本語科の先生から「先生、コンテストの審査員だそうです…」っと。

まぁ、なんとなくそんな気はしましたが。やはり突然なのね…っと一人ごち。


全く、ひどいもんだす。

テストは日曜朝9時から。学校も実施方法をあまり良く分かってなくて、我々にまかせっきり。

学生はやはり困り顔。更に不安な表情も追加されて、もはや可哀相。

とりあえず一人ずつ、指定の文章を聞かせ(日・中の文章共にあった)通訳させてみようと。


中国人の先生が中国語を、自分が日本語を読み上げ、学生に即興通訳させます。

それで点数をつけていく仕組み(通訳コンテストでは一般的)にして、最初の一人を終えると。

学校の上が「時間がかかりすぎる。学生を一同に介し、読み上げた文を訳させ書かせろ」だって。

それって、通訳じゃなくて、翻訳ですけど…最早みんな呆れ顔。文句言ってももちろん通らず。


全く、ひどいもんだす。

通訳という機能は一切排除。教師が読み上げたものを一斉で即興翻訳です。

翻訳と通訳、全然機能が違うので、学生の出来も全然異なるのですが。。。

一応評価は下したんですが。。。これで本選に行く学生は可哀相だなぁ。。



P1090221.jpg
これが通訳?コンテスト予選の様子。完全に翻訳コンテストですが。



P1090225.jpg
必死に頑張る学生を見ると、正直申し訳ない。でも自分ひとりではどうしようもない。。



それが終わると、学校のボスが「お疲れさん!ご飯を食べに行きましょう!!」っと。

ははーん。学校が急がせた理由がピーンと来ましたね、自分は全く。

慰労会が用意されていたから、所定の時間に終えたかったんですかな…。ふー…。

学生を考えての予選では全く無い…。学生に「スマンスマン…」と思いつつ、宴会へ。


その宴会は外国語学院のトップ、その他上層部が揃っていましたが、みんな仲良し。

我が校のスバラシイところは上と下が仲良いところだなって思います。

自分も気の置けない関係なので、「全部の料理写真撮っていい?」とお願いしました。

という訳で、ここからは恩施のレストラン(ランクは上)宴会料理のご紹介!!



P1090228.jpg
先ず前菜の冷菜。きくらげのピリ辛。良く見かける料理でこれはタダ。


P1090227.jpg
自分の他全員女性だったのでジュース。恩施名産とうもろこしジュース。とろりとうまい。



P1090229.jpg
恩施ではスープが来ないと食事を開始しないのが特徴。濃厚スープに野菜を入れて、うまい。



P1090234.jpg
恩施定番のじゃがいも料理。恩施はじゃがいも料理が多く、ホクホクうまい!



P1090238.jpg
かぼちゃも割と良いレストランでは良く見ます。かぼちゃに唐辛子ってのが恩施ですね。



P1090232.jpg
スープがもう一品。これは粟とタマネギとかぼちゃのスープ。美味しかった。



P1090230.jpg
点心(饅頭系)を恩施の方言で「バーバー」と呼び、よく食べます。自分も大好き。



P1090237.jpg
今度は揚げ“バーバー”。これもうまかった。とりあえず何でも“バーバー”でいいようです。



P1090231.jpg
メイン料理の一つ、豚のレバーと揚げじゃがいも。うまかったー(それしか言ってないが…)



P1090233.jpg
これもメイン。魚を挙げて、油まみれスープにどっかり。ここまで来れば臭み無し。



P1090235.jpg
このおしゃれ料理は初めて(名産ではないはず)。かぼちゃ“バーバー”。女性向き。



写真でみるとどれもおいしそうですね~!実際、恩施の料理はあまりハズレがありません。

自分は恩施料理で食べられないもの、マズイと思うものは無いんじゃないかな。

まぁ、上のレストランはトップが行くんだから、かなりグレード高いですからね。

じゃがいも料理はちょっと辛いですが、日本人でもきっと美味しく召し上がれます。



っと、皆様の胃袋をイヤラシク刺激したところで、今日のブログはお仕舞い。むふふ…

あ、最後に。いつもこんなもの食べてる訳ではありませんからね!

これはグレードの高い宴会食。大体円卓で食べる時は宴会のみですからね!!

では、見事にスルドク皆様の釘付けにして、おなか一杯でブログ終了です!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

どれもこれも。

美味しそうすぎて、料理の写真だけ3往復も見てしまったーー!!

こっちは、じゃがいも高いっていうのにぃ~!!

No title

ママです。
胃袋をイヤらしく刺激するなんて、あなたはどこまで落ちてしまったの??
内容は違うけど、どら焼き食べながら、読んでしまったわ。
全く、羨ましいったら、ありゃしない・・・。

No title

学校なんて・・・、先生なんて・・・、キライダーーーー!
って学生サン達に叫ばれそうなブログですね。
世知辛さを学んで、発奮して欲しい。頑張れ!学生!

No title

>yamaちゃん

うまそうでしょ。
でも、これ、頼み方ちょっと下手くそな気がするけどね。
バランスが若干悪い。でも、うまかった~。


>ママ

イヤラシク刺激できたようでよかったっす~。
ドラ焼きもうまそうですね~。久しく食べてないですね笑。


>3号さん

ね。自分は行なう立場だったから、学生の前で文句は言えなかったんですが、ひどいもんだなって。
自分が学生だったらボイコットしますよ、普通に。

がんばれ!学生よ!!
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。