スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖北省省都、武漢へ行きました!

#35843;整大小 P1020022


今日からまた月曜日ですね。
一週間、がんばりましょう!


大学時代の教授が私のいる湖北省に来るというので、
恩施から飛行機に乗って、省都の武漢へ行ってきました。
私の目的は
・教授に中国の動向をうかがう(彼は中国近現代政治の専門家)
・農園視察
・武漢の大学の先生と交流
・大学時代の日本語関連の教授と交流
・武漢ミーハー観光

ちゃんと全部果たしましたが、ブログでは時間軸も目的軸も、計算式も、XもYを無視して
とにかくとにかく書いちゃいますネ。書いちゃうんだからネ。
んもー、総力取材なんだから!!ふーふー!!(鼻息荒い音)



さて、湖北省省都の武漢は歴史が古く、「楚」の国として有名です。
「楚」。渋いですね。この渋さに同意した人はちょっと危ないマニアです。

上の写真、どんより曇っていませんか?

そう、武漢辺りは古来からこの天気なんです。
こういう諺があります。「武漢の犬は太陽を見ると吠える」。そう、それだけどんより天気です。

なぜなら町には長江がどかん!と流れ、湖(有名なのは東湖)、池、川、水たまり、と
それはそれは水が豊富な町なんです。

その蒸気等でどんより曇るということです。


ん、蒸気?という事は・・・


と思った人はご名答。そう、武漢はやたらに・・・蒸し暑い!!!

こういう言葉があります。「中国3大かまど」。そう、武漢は四川・重慶に並んで、
中国アヂアヂ都市なのです。

この暑さにヤラれた教授がこうおっしゃいました。
「湿度が骨にしみる・・・」。いや、まぁ、確かにそんだけ蒸し暑い。


でも、さすがに省都。恩施とは比べ物にならない大都会です。

これは恩施の空港。
#35843;整大小 P1010984
犬しかいやしねー。

これは武漢の空港。
#35843;整大小 P1020059
大都会やないか!!!




さてその武漢にて、教授と2人の珍道中。




先ずは手始めに教授と武漢に開発中の農園を尋ねました。
#35843;整大小 P1010994

農園のオーナーと一緒に話を伺います。
目の前に広がる土地は全部農園にするそうです。


ちなみに、この池も彼の。
#35843;整大小 P1020005



農園を開発して農家に貸し、収穫は市場へ回すそうです。

今はここでお茶の葉を作ったりしています。

これがお茶を作る人達。
#35843;整大小 旋#36716; P1010991
お茶!って感じですね。


んで、これは私たちに分けてくれたお茶。
#35843;整大小 P1010993
つくりたてなのだ!



なお、時給5元らしいです。

ここまで書いて、問題は分かりますか?

そう、これはれっきとした地主・小作人制度なんです。しかも政府の補助付き。
この写真は社長さんと広大な道。
#35843;整大小 P1010997
この道は農園を作る見返りに政府が補助するそうです。


私はブログに政治的な事は書きませんので、ここでやめておきます。
ただ、これが何を意味するかは、わかるはずです。貧富の差とか(おっと。)



閑話休題********************************
そういえば、この土地は「ホアンピー」という土地ですが、中国でも有名です。
この土地から出た一人の女性のお話です。

ホアンピーには、ある女性と体を壊した父がいました。
やがてお父さんに徴兵状が来ました。逃れる事はできません。
そこで彼女はお父さんの代わりに、男装して軍隊に入りました。
そして、メキメキと頭角を表し、将軍にまで出世します。

その将軍が退役し、昔の同僚幹部がこのホアンピーを訪ねると、
そこに一人の美女が。
「ええ!将軍は女性でありましたか!?」

だって。
************************************

んな事あるわけねーだろ!!!軍隊に長い事居て、分らない筈ないだろ!!!!!



さてさて、話を元に戻し、暑さにヤラれた先生を置き去りにして、私ひとり観光。

これは武漢の名物、中国3大”名塔”と呼ばれる黄閣楼。
#35843;整大小 旋#36716; P1020032
うむ。雄大ですね。


これはその塔からの眺め。
#35843;整大小 P1020029
うむ。絶景ですね。


こんな看板が。「文明は最も美しい風景です。」
#35843;整大小 旋#36716; P1020015
うむ。アホですね。


その後長江を眺めたり。
#35843;整大小 P1020043
どんよってるー!



中心街を眺めたり。
#35843;整大小 P1020053
武漢はさすがに都会です。恩施では考えられません。


でも、町を一本外すと、生活が見えてきます。
#35843;整大小 旋#36716; P1020055
まるで香港のようなたたずまいです。




夜は大学の日本語の教授が合流し、武漢の人がオススメする「吉識街」というところへ。
#35843;整大小 P1020047
ふーん、南国の屋台風だなぁ。



台湾や香港に多いけど、中国ではちょっとめずらしい雰囲気です。
ちなみに武漢の料理は恩施と同様、基本辛いです。
武漢にまつわるこんな諺があります。「辛い料理は怖くない。辛くない料理が怖い」
そんだけ辛い料理です。


「生演奏もあるのよ。うふふ。」なんて現地の先生がおっしゃっていて
期待していたのですが、、


なんてことはない。単なる音楽の押し売りでした。
#35843;整大小 P1020051
こんなお姉ちゃんがうるさく近寄ってきます「うふふ。音楽でもいかが?うふふ。」なんて。


正直うるさいんですね。


んで、そんな時はこれをかざします。
#35843;整大小 P1020066
ホテルで良く見る、「Do not disturb」という意味です。かなりシュールなギャグです。






こんなこともあんなこともあり、勉強になり、楽しく、でもアヂアヂとした武漢でした。
イガイにあっさり終えるのだ!文句あるか!!





P.S.

中国のこういう光景、大好きです。
これは空港内での写真です。
#35843;整大小 P1020070
仕事しないで、飛行機とばしちゃってますから!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

good riport

今回は、内容も写真もなかなかgoodでした。
特派員生活も、だいぶ慣れたね。
お盆で葉山に言ったときに、浩章君・淳君・次郎君にこのブログのアドレスを紹介しておきました。
彼らからのコメントを楽しみにしてください。

No title

>仙台やんぴん父

お誉めにあずかり光栄です。

ただ、レポート(report)のスペルをお間違いのようで。。

葉山軍団にも、是非中国を知ってもらいたいですね。


それと、、
もう少し分かりづらいペンネームにして下さい・・・

No title

うまそうなメシ・・

いやいや、中国は現代も古代も奥が深いですな!

しかしyanpingさんの文、いつも読んでいて吹き出してしまいます・・。

政治に対する言及、うっすら見えちゃってますからー!ぷぷ

No title

毎度、ご無沙汰しております!
がんばってるみたいだね!?
おれも今水滸伝読んでて、中国にフラァ~っと行ってみたい。
またネットにつなげられる時にはブログ覗きに来ます。

p.s. 中国のお姉さんはきれいですね。

No title

>ネギ@CR氏

だいぶ、メシの事で頭がいっぱいですなぁ笑

政治コメントはしないのだ!!あくまで正統派セーネンをするのだ!!

自分もネギさんのブログ楽しみにしてるよ~


>中z

おぉ!当代の英雄よ!!生きておったか!!

相当、かの国で当たる者かまわずを蹴散らして、向かうところ敵なしと、風の噂で聞いていたが…

ぜひ、これからもコメントを残してくだされ!!!

自分もようやく三国志を読み終わったよ。これで寝不足解消だ。

P.S.そっちのお姉さんはどうですか?
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。