スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あえて言おう、ぺヤングだと!!!

1#35843;整大小 重新曝光 旋#36716; P1040070



日本祭りが終わり、平常授業が始まり、そして溜まっていた事務仕事が圧迫して来る。

なーんて、皆さんに比べたら屁でもない仕事量なのに、それでも文句言ってみたりして。

とりあえず、平常やんぶろに戻ったわけです。



前回の日本祭り-写真紹介編-に続き、-考察編-を書こうと思っていたのですが。

最近、どうも真面目なブログが続いていたので、たまにはブレーク。

今日はオチャラケ・バージョン(死語か!?)でお送りします。



トップの写真で最早説明は不要でしょう。

そう、今日は“ぺヤング”です。自分が愛してやまない、ソールフード(死語か!?)

中国でなんでぺヤングなのか、そんな事はどうでもいいのだ!!!(ノ`⌒´)ノ



この“ぺヤング”、我が友でライオン(恩施に来るの意)したワルウエ氏が持って来てくれました。

自分のぺヤング好きは、以前の職場でもちょっとしたムーブメント(これは死語だ!)でした。

ある後輩は、寄せ書きに「ぺヤングを豪快に食らってた姿が忘れられません」と書いていた位です。



#35843;整大小 #35843;整大小 重新曝光 旋#36716; P1040070



このぺヤングの味、中国のカップラーメン・カップ焼きそばではどうにも再現できないようです。

というか、中国のカップ麺・カップ焼きそばは味に深みが足りない、というか無い。

シンプルであり、飽きが来ず、味はかえって奥深い。ぺヤングこそ、キング・オブ・焼きそば。

そして何より、具の肉片が何故か丸い。あれ、なんの肉なんだろう。



そんなぺヤング様(既に様つけちゃうのだ!!)。大切なお土産として、愛おしく頂きました。

ところで、ぺヤング様、お湯を捨てる時に具が流れてしまうという事態に陥りませんか?

キング・オブ・ぺヤングのキング・オブ・ぺヤンガー(分かりづらいなぁ…)と呼ばれる、

やんぴんがそんな事態の解決策をご案内。



#35843;整大小 重新曝光 P1040074
単に具を下に敷くだけかい!



あー、愛しいぺヤング…心の故郷、ぺ・ヤング様…(誰だ!?)

ちょっと量が足りないところもいい…ここにランチパックとのセットは最強タッグですね。

ちょっとソースが足りないんじゃないか?と焦らされるところもいい…一平ちゃんじゃこうはいかない。



ワルウエ氏、本当にありがとう。

あえてもう一度言おう。ありがとう…(^人^)

多分、“2010年ぺヤングを愛おしく食べたランキング”があれば、目下ぶっちぎりで一位です。



#35843;整大小 旋#36716; 重新曝光 重新曝光 P1040078



実は…そう、実は…何故ゆえ、突然にぺヤングだったか…

そう!ここで答えが明かされる!!!何故、ぺヤングを取り上げたか!?

次回のブログは中国のカップ焼きそばを紹介して、比較対照研究するのだ!!



なんという深い作りのブログ!!!(って実は突然思いついただけ)

という訳で、明日は中国のカップ焼きそばをご紹介~。日本祭り考察編は更に延期なのだ!!

それでは!!!!ぺヤング~(意味不明)ヾ( ´ー`)ノ~



P.S.
ぺヤングを送って頂ける方、春夏秋冬問わず☆☆☆大歓迎☆☆☆です。

お礼に少数民族の布とかプレゼントしますから、いや、本当に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。