スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖北省名物「鴨おつまみ」

P1060575top.jpg




こんにちは。更新が滞ってすみませぬ。

今学期も終了したので、青年海外協力隊員としてのレビューを書こうと思っていのですが。

目下、非常にのっぴきならない事態が発生しております。

ブログ更新をしたいが時間が無い。悔しさは天を突き地を破る(どんなだ…)やんぶろです。



ちょっと詳しくは説明できませんが、同僚の日本人日本語教師の方が入院されました。

同僚であり、人生の先輩に対して、自分は出来る限りの事をしなければと考えております。

自分に出来ることは、「男手」と「日本人である」という点ですので。



目下、その方の付き添い等で、少々バタバタしております。

ただ、救いは、自分の任地にセーネンの看護士隊員が恩施の病院に派遣されている事。

これは中国の都会以外で医者にかかる場合、奇跡に近い幸運では無いでしょうか。



簡単に中国の医療を箇条書きいたしますが、日本のそれとは大きく異なります。
・治療・検査を受ける前に先ずお金を払わなければならない
・看護士は精神看護はしない。主に技術(有名なのが点滴)業務のみに従事する
・身の回りのケア等は基本的に家族が行なう。付き添いは必ず必要
・点滴が非常に多い。「打点滴(ダーディェンディー)」は病院での定型句
・医療従事者の私語が多い。また、病院内でも携帯を使用する



まぁ、自分は医療関係の専門家では無いので、大まかなことしか分かりません。

ただ、ざっと並べるとこんな感じです。やはり、日本人は面食らいますよね。

それだけに、今回、セーネン看護士の姐さん(こう呼んでる)が居て、本当に助かりました。



まぁ、湿っぽくなってしまうので、話を変えましょう。

湿っぽい話は嫌いなのです。少々不謹慎かもしれませんが、どうかご容赦ください。

今日は、恩施というより、湖北省の名産のご紹介。



湖北省、それも省都武漢の名物が『鸭脖子:ya1bo4zi、ヤーボーズ』。“鴨の首”です。

鴨の首を煮付けた料理がお酒のおつまみやおかずとして重宝されています。

武漢に行けば、それこそ「こんなに鴨の首があるのか?」という位に沢山あるのです。



Wカップのお供として、この鴨の首を肴にしています。味が濃くてビールに合うのです。

時にめちゃくちゃ辛いですが、どうも辛さは選べるようなので、ちょい辛にしています。

今日はそんな鴨肉を写真を中心に一挙ご紹介。



P1060568.jpg
砕いてあるが、これが『鸭脖子』。しゃぶりつくように食べます。



その他にも、とても色々な部位を食べます。

何よりも驚くのは、顔面を惜しげもなく食べること!!



P1060578.jpg
『鸭头』と呼ばれる、鴨の顔面。肉には弾力があります。



P1060580.jpg
こうやって、下唇の辺りから食べると上手く食べられるそうです。



それから、まぁ、一般的に食べるだろうなという部位をご紹介。

つまり、下半身(鳥でもこういっていいんですよね…)ですね。



P1060565.jpg
妥当に胸肉。鳥の胸肉より、肉が堅くて、ちょっとジャーキー風です。



P1060564.jpg
これは多分股関節。何故ここを食うのか不明。そして食うところも少ない…精力用かな…



その他にもいくつか部位が売っていましたが、アヤシイ部位も多かったので止めました…

トップの写真にもありますが、買った部位で鴨の復元をしてみました。確かに鳥です。



全体図
確かに、鳥であり、鴨ですね。



P1060579.jpg
それを合わせて、ワールドカップ観戦のお供としています。



っと、時間の関係上、写真中心のブログになってしまいました。

同僚の先生のお見舞いと、加えて、3日から自分はモンゴルへ旅立ちます。

出発前にもう一度ブログを更新できればと思っているのですが。

とりあえず、今日はこの辺で。それでは!

今日は中国語でワールド・カップのお話です。

P1060491top.jpg


---------------------------------------------------------------------
当ブログアップ時の中国語に一部誤りがありましたので、訂正いたしました。
今、皆様が見られている中国語はある程度の正確性があります。
指摘してくれた、我が優等生のKさん。ご指摘ありがとう!!!!
---------------------------------------------------------------------


こんにちは。中国では来週の月~水が「端午節」という祝日になります。

そのため、今週は土・日が変則平日になっています(中国全体が同様の措置)。

中国は平日の祝日を補う為、土・日を出勤にする事が多いんですよね。

つまり、3日間の祝日も実質は1日休みが長いだけ。なんか釈然としない、やんぶろです。



土・日学校に加えて、今週はテスト問題作成等、少々ドタバタしてました。

従って、平日に1回しかブログが更新できず、申し訳無いっす(一応平日2回更新を目指してる)。

そんなこんなしている内に、ワールドカップが開催してしまいました。

それと、人知れず、誕生日が過ぎ去ってしまいました。ニクニクしい年齢になりました。



先ずは誕生日から。別にアピールする訳ではないんですが。

自分は誕生日欲?が結構薄い方なので、あまり重要視していないんです。

なので恩施の人、特に学生には言わないでおきました。だって可愛い学生たちは先生思い。

絶対に面倒くさいことになると思ったので…メールの嵐とか。キスの嵐とか(←無ぇーよ)。



そしてワールドカップ。日本ではあまり盛り上がってないんですかね?日本代表がアレだし。

中国ではCCTVという国営放送のスポーツチャンネル『CCTV5』で放映しています。

しかも全試合。中央集権型というか、国営の力が強いって、こういう時はすばらしいですね。

日本では多分スカパーとかが放映権を取っちゃって、全試合は見られないんじゃないですか?



自称、半スポーツ隊員(残りの半分は料理…)としては、やはり見逃せないビックイベント。

しかも、来週で平常授業も終了するので、時間が空いて、今大会はばっちり見られそうです。

学生にも良く見どころとか、日本代表について聞かれます。

先生としても「みんな、日本に縁があるんだから日本代表応援しろよ!」って言ってるし。



P1060493.jpg
全試合観られるのは幸せですねー。あれ?観られる?見られる?



そこで、今日はイキナリ中国語のお勉強。サッカーの中国語用語です!!!

辞書にも載っていない言葉が多いので、生唾モノ!!(ごく一部の人にとっては…)



サッカー中国語用語○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

ワールドカップ⇒世界杯(shi4jie4bei1:シージエベイ)
選手⇒选手(xuan3shou3:シュエンショウ) 
監督⇒教练(jiao4lian4:ジャオリエン)
ボール⇒球(qiu2:チゥ)

ドリブル⇒带球(dai4qiu2:ダイチゥ)
シュート⇒射门(she4men2:シャーメン)
パス⇒传球(chuan2qiu2:チュァンチゥ)
ヘディング⇒头球(tou2qiu2:トウチゥ)
ゴール⇒进球(jin4qiu2:ジンチゥ)
ファール⇒犯规(fan4gui1:ファングイ)

P.K⇒点球(ding3qiu1:ディンチゥ) 
C.K⇒角球(jiao3qiu2:ジャオチゥ) 
F.K⇒任意球(ren4yi4qiu2:レンウェイチゥ) 
※これら、プレースメントキックを総合して⇒定位球(ding4wei4qiu2:ディンウェイチゥ)

フォワード⇒前锋(qian2feng1:チェンフォン) 
ミッドフィルダー⇒中锋(zhong1feng1:ジョンフォン) 
ボランチ⇒中腰(zhong1yao4:ジョンヤオ)
サイドハーフ⇒边锋(bian1feng1:ビェンフォン)
サイドバック⇒边后卫(bian1hou4wei4:ビェンホウウェイ)
バック⇒后卫(hou4wei4:ホウウェイ)
ゴールキーパー⇒守门员(shou3men2yuan2:ショウメンユェン)

※6/11アップ時から、一部訂正しています。
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○



はい、恐ろしくマニアックでした!!!誰が↑を読むんだって感じですね!!!

たまにはこういうマニアックな内容もいいかと。

自分、サッカーの試合中継なら、中国語で100%近く分かります。選手の固有名詞以外ですが。



P1060496.jpg
サッカーは自分の生活の一部です、最早。



さっきから、チラチラお見せしているテレビですが、すごいでしょ。薄型(笑)

正直、どんなセーネン協力隊だっていう、快適な生活…

まぁ、日中でのセーネンは友好事業に重きがあると…そうポジティブに捉えてください。



P1060491top.jpg
いやー、申し訳無い。学校が準備してくれたテレビなんです。



そうだ、日本語の“自殺点”。中国語では“ウーロン球”。ウーロン茶のウーロンです。

OWN GOALと発音が似ている事、中国語の成語の一つ“人に被害を与える”っ言葉からだそうです。

なんとなく、外国語の特徴が表れていて面白いですね。

(※変更前のブログでは“无奈球”と書きましたが、誤りでした。すんません。)



なーんて、色々とサッカーネタを語ってしまいました。

ここ暫くは、夜はPCで作業をしながら、サッカーを観る。そんな生活が続きそうです。



P1060492.jpg
写真の遠近間の関係でPCがやたらに大きく見えますが。



P.S.

サッカーネタばかりだったので、最後はやはり料理ネタで締めましょう!!

“一人で作っていると最も寂しい料理”。そんなことを先日、ふっと考えました。



それは…

揚げ物…一人でジャージャー揚げていると、かなりブルーになってきます(笑)



P1060484.jpg
先日、学生に振舞って余ったコロッケをジャージャーと…



あ、最近レンジで作れる料理にハマッてます。時間が短縮できるからです。

最近、特にハマッている料理。『にんじんのグラッセ』!!めちゃ簡単で美味しい!!


P1060485.jpg
これ、5分で作れるんです。本当に!

鉄男・鉄子に告ぐ!これが『中国の新幹線」だ!!

P1050989top.jpg



こんにちは。G・W終了、誠におめでとうございます。

自分は夏休み・冬休みがあるくせに、人の連休を聞くと、嫉妬/妬み/その他雑念が渦巻きます。

そういえば、前回の会話の授業で「サザエさん現象」を紹介したのですが、現象そのものより、

カツオがサザエのムスコでないこと等の家庭環境に驚かれてしまった…そんなやんぶろです。



さて、今日はお待ちかね!?鉄男・鉄子の皆様は「はぁはぁ…」と喘ぎ声も漏れそうな…

中国の新幹線こと、『中国高速鉄道』のご紹介です!!!!!はぁはぁ・・・!!!

『中国高速鉄道』、別名を『和諧号(日本語で調和の意。現中国のスローガン)』/『CRH』。

中国語の口語では一般的に『動車(ドンチャー)』と呼ばれています。



中国の新幹線☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

中国鉄路高速(別名、中國鐵路高速、和谐号,和諧號、China Railway High-speed、CRH)は
中華人民共和国の鉄道向けに導入された高速鉄道車両である。
外国からの技術移転を基にライセンス生産されているが、政府は自主開発と発表している。
CRH1/2/5形は最高速度200km/h以上、CRH3、CRH2次世代型は最高速度300km/hとなっている。

以上、wiki抜粋。一部改定。
もっと知りたい方というか、写真を詳しく見たい方はwikiさん
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



前回のブログでご紹介した、襄樊(じょうはん)市から武漢に戻る際に乗ってみたのです。

尚、ここまで書いておきながら、私は全く鉄男ではないので、予めご了承くださいね。

なんか物々しいタイトルの割に、本文はあっさりしたもんなのです…



さて、中国の連休ど真ん中でのチケット購入だったので、売り切れが心配だったのですが、

なんとか一等席だけ余っていました。値段は124元(2,000円)也。

一等席とはいえ、行きのバスで60元だったので、そんなに高くないかもしれませんね。

乗っていた時間は2時間半と、バスに比べて2時間以上大幅にセーブできましたし。



P1050984.jpg



コストパフォーマンスは飛行機よりもいいのかなって思います。

飛行機は日本価格の1/2程度なのに比べ、新幹線は1/3程度でしょうから(大まかに考えて)。

そして、プラットフォームに来ると、おぉ!!まるで新幹線!!!



P1050988.jpg



難を言えば、一等席だったのですが、降車口が遠かった。日本のグリーンは降車口前ですよね。

これは、各駅の作りが新幹線用に作られていないためですね。

まぁ、しかし、こうなったら先頭車両を見に行かなくてはっと。おぉ!!新幹線!!



P1050989.jpg



乗ってみた印象は非常に快適でした。これは日本の新幹線と変らず。

グリーンアテンダント(って言うんだっけ…?)もいらっしゃいましたし。態度も良かったし。

下の写真は一等席社内の様子。



P1050991.jpg



鉄道に詳しくないので、スマートな分析が全然出来てないですね(笑)

とりあえず、簡単に中国の新幹線、『中国高速鉄道』のご紹介でした!

全国の鉄男・鉄子のみなさま、あまりに質素で申し訳ない!!!



最後に、武漢で見つけた日本人(駐在員)向けのお店、というか看板をご紹介。

っというか、中国とは思えない、日本でも普通に見そうなお店、というか看板。

っというか、ちょっと笑えるんですけど!!!



P1050994.jpg
明朗会計って…(笑)

中国のカップ焼きそばとは!?

#35843;整大小 重新曝光 P1050145



こんにちは。

最近、PCの調子が随分悪く、OS再インストール検討中のやんぶろです。

というのも、学校のPCにウィルスが蔓延しており。。。

何度か菌に冒され、PCもコホンコホン(イメージ)しているようなのです…



さて、話は昨日の“ぺヤング”との比較対照研究。

そう、今日は中国のカップ焼きそばです!!!!!!

誰がこんなブログを読みたいか分からないんですが、もう書いちゃいますから!



トップの写真、このカップ焼きそば、メーカーは『康師博(カンシーフー)』というところ。

なんと、台湾の会社。それも“中国大陸における最大の台湾企業”(wikiより)との事!

中国のカップ麺≒康師博だったので、てっきり中国企業かと思っていました。



Wikiの中国カップ麺事情にはこう続いています。

“中国はインスタントラーメンの世界需要の約半分を消費する国と言われている”

すげー…そんなに人気があるのか、カップ麺(カップ焼きそば)…



しかし、ここで疑問が生まれました。

『それなのに、この味の深みの無さはなんだ…?』っと。

とりあえず、この疑問の答えは最後にして、早速レポートレポート。



このカップ焼きそば、名前は『紅油坦々麺』。坦々麺ってくらいだから、辛そうですね。



#35843;整大小 #35843;整大小 重新曝光 P1050145



外のパッケージを開けると、どっかで見た事のあるカップ焼きそばのようです。



#35843;整大小 重新曝光 P1050146
なんか、右のおにいちゃんがウケル…


中に入っている具は、乾燥野菜、タレ(蓋の上で温めるタイプ)、それと箸まで付いています。



#35843;整大小 重新曝光 P1050147
銀色の袋には何故か豆が入ってた…しかも、節分の時の豆が…



作り方は完全に日本と同じ。3分浸して、お湯を捨てる。ハイ、出来上がり。



重新曝光 #35843;整大小 P1050149
意外に量はあまり無いですね。



さぁ、味です。ここからが筆が進むところなんですが。

味なんですが、なんというか、汗が吹き出す位、めちゃめちゃ辛い笑

それと、何故だろう…ツーンとする味です。人工的というか。



カップ麺でもそうですが、味は絶対に日本の方が美味いと保証できます。

とはいっても、食べなれた日清のカップ麺ではなく、基本的な味の研究ぶりというか。

日本でカップ麺を食べて、「うぐ…っ」って思う事、あまりないですよね?(自分だけか!?)



実証するように、日本ではカップ麺大好きの私が、中国ではほとんど食べませんから。

たまに「あ、カップ麺のプラスチックから麺をすする感じが恋しい…」って時くらいです。

これ、正直、企業努力の差ではないだろうか…康師博、頑張れよ…



#35843;整大小 重新曝光 P1050151



ぜーんぜん比較対処研究にもなっておらず、でも終了!!

何個か食べて食べ比べしようと思ったけど、正直きつい…

“ぺヤングがうまい!!”っていう結論で許して下さい!!!



P.S.

昨日のブログで「明日は中国のカップ焼きそば!」と言ってしまい、頑張って強行しました。。

んで、夕飯の時、カップ焼きそばを作り、でも、足りないなっと思ったので、カレーをチン。

そこでご飯のストックが無い事に気付き、急遽…



#35843;整大小 重新曝光 P1050148
麺オン麺!



ってか、冷やしうどんにカレーって、ただの小学生の時の給食だし…

化け物どでかミカン、“柚子(ヨウズ)”。

重新曝光 #35843;整大小 旋#36716; P1040185



こんにちは。

日本の皆様から頂いた日本食やお酒等、大切に使おうと思えば思うほど食べたく(飲みたく)なる、

これに自分は『欲求リバウンド』と勝手に名付け、日々恐れおののいています。

そんな欲求リバウンドの為に減ってきた頂き物の焼酎を切なく眺めている、やんぶろです。



さて、旅行記も終わったので、軽めの記事を。

中国で良く食され、自分のお気に入りの果物の中に“柚子(ヨウズ)”と呼ばれるものがあります。

漢字を見ると『ゆず』ですが、日本訳は『ブンタン(サボンとも言う)』です。

あまり日本(出身の関東)では食べないと思うのですが、ご存知ですか?



#35843;整大小 重新曝光 #35843;整大小 旋#36716; P1040185



こ奴、とにかく『でかい』のです。

上の写真では、なんとなくの大きさしかわからないと思うので、比較対照を置きましょう。



重新曝光 #35843;整大小 P1040186
でけーーー!!化け物ミカンだ!!!



昔、ビール空き瓶を並べ、この化け物をボールにして、『ミカンリング』した事すらあります。

二つに割ってみるとですね、



重新曝光 #35843;整大小 P1040187
でけーーー!!ミカンの比じゃねぇ!!



これをモシャモシャ(効果音は決して『パクッ』ではない)食べると、軽く一食分に相当します。

迫力満点、ボリューム満点、恐ろしい果物なのです。



重新曝光 #35843;整大小 P1040189
『パクッ』音じゃない事がお分かりかと。



夏ミカンとかの柑橘系を買って、中がスカスカで、チッ!って思いしたことありません?

そう、このヨーズ君ではずれを引くと、とんでもなくチッーーー!!(´Д`)っとなるのです。

図体でかいから捨てるにもめんどうくさいし、かといってスカスカだし…っと。



#35843;整大小 重新曝光 P1040841
食べ終わった残骸。うぜーーー!!!



おっと、オチの無い終わり方になってしまった。

たまには日曜朝の、『題名の無い音楽会』(←これ、題名じゃん笑)みたいに

『オチが付かない紹介文』という事でご勘弁を!!(*´∇`*)
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

やんぴん君

Author:やんぴん君
青年海外協力隊員として、
07年9月より、中国の湖北省
恩施市土家族苗族自治州
というカタ田舎にいます。
日本語教師をしています。
サッカーと旅行と読書と料理、
基本的に多趣味です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。